丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 08年 週刊少年マガジン28号「スクールランブル」を読んで… | main | 山登り・ろんぶん・シャナ・TSR >>

08年 週刊少年マガジン28号「君のいる町」第3話「コンビニで待ってて」を読んで…

さて、今週号の君のいる町です。


主人公が白状しやがりましたな。
オレが好きなんは……


始業式の日。
主人公、桐島青大(きりしまはると)……まだ「あおだい」と読んでしまいます……が好きなのは……私が未だに涼風と見分けがつかない神咲七海(かんざきななみ)でした。

青大が好きだったのは、最初から、神咲七海だったそうです。


で、部活がまだということで、一緒に帰ろうと画策する青大。
中学時代はまともにしゃべったことがないけど、このままじゃ、高校まで片思いで終わってしまう…と勇気を振り絞り……


そして
同居人の枝葉柚希(えばゆずき)を送って帰るというのを、悪友の尊にまかせてまで。


なんとかかんとか、七海と一緒に帰ることができた青大であったが…話がはずむわけもなく……
しかし、七海の方から、
「そういえば、こうやって一緒に帰るのって初めてね」と言ってくるわけで。
そして
「いつも私と目が合うとそっぽ向くんだもん…私、嫌われとるんかな〜〜って思っとったんよ?」
と広島弁でしょうか、これ?で言ってくる七海。

広島弁、かわいいじゃねーか、このやろうっ!


「けど、せっかくこうやって一緒の高校に入ったんだし、もし桐島くんさえいやじゃなかったら……

これからは もっと 仲ようしてね

どはあああああああああああああああ。

いや、いいですねぇ。。。。。。。
でも、これは青大に芽はないですねぇ。七海、現時点では微塵も青大のことを恋愛対象として意識してませんねぇ……いやぁ……じごくじごく。


にやけていると、尊から連絡。
柚希がいくら待っても、コンビニに来ないと。なんだこりゃと。

青大が
コンビニに行くと、青大の「おれと一緒に帰るっていうことを誰にも言うなよ」という小学生のガキかお前は…というような、言葉を守って、誰にも、そして尊にも見つからないようにコンビニの裏に隠れていた柚希を見つけて、なんと素直なやつ…と思ってしまった青大でありました。。。。

青大、柚希フラグが、また一本たってしまいました。


あと残った最後の元気娘が出てきました。加賀月(かがあかり)ですと。青大とは保育園から一緒という仲だそうです。
尊が柚希にひとめぼれしたから協力しろと頼んだそうです。

現状
尊⇒柚希⇒青大⇒七海⇒???
         ⇑
          月
ってな具合か???


さて、登場人物紹介が終わったので、来週あたりから、ぼちぼち、最初のイベントが始まる…のかな?
| 丈・獅子丸 | 「君のいる町」 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/984
この記事に対するトラックバック