丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 「くらなど」と「こたえのでていない、おもいで」について | main | 08年 週刊少年マガジン10号「スクールランブル」を読んで…ああ、書くぞ、さあ、書くぞ… >>

CLANNAD -クラナド- 第15回 「困った問題」

少々、遅れ気味の第15回の感想。

思いつくまま、気のむくまま。。。。

4:3版と16:9版を見ております。

まずは、反省会から

さて、以前、私、去年の11月22日付け(第6回終了時点)の「京アニCLANNAD、どうなるんだろう… 【原作終了者向け】」という記事ん中で以下のように書きました。
…あ、以前のこの記事は、まだまだ、大量のネタバレを含んでますので、見る方は、注意下さい。

『まず、思うのが、ことみ。
ことみの誕生日、どーすんでしょう。ご存知の通り、ことみの誕生日は、5月13日。
関西では、まだ、未放映ですが、多分、第7回くらいで5月13日って、過ぎてませんでしょうか?誕生日をはずしてしまうと、意味がまるっきりなくなるのが、ことみのシナリオだと思うのですが。誕生日の変更するんでしょうか?
あと、バイオリンの入手先。ことみの時点で合唱部の仁科さん、杉坂さんと知り合いになったとすると、3on3につながる、渚の靴箱に画鋲…じゃなくって、嫌がらせの手紙を入れるなどという行為におよぶことができなくなると思うのですが。それとも、音楽部員から、ダイレクトに手にいれることになるのでしょうか。』

前半部分につきましては、誕生日の変更をしてきましたねぇ。あらためて推察してみると、多分5月31日に変更になってますね。
また、後半部分については、脊髄反射で考察足らずといった気分になるのですが、中途半端な知り合いだからこそ、手紙を入れることができたということになるのでしょうね。で、やっぱり赤髪赤眼の気の強そうな方が杉坂さんでした。……で、もう一人が、原田さん?うーん、原作で名前があったような気もしてるんですけど…それなりのところをあさってみても、発見できなかった……。名前、あったんだろうか?



今回も唐突に春原にやられてしまう

うーん。忘れているわけじゃないんですけどね。話の展開上、こうなるというのは覚えていて、当然、春原の口から一連の言葉が出てくるというのも覚えているんですけど。でも、なぜか、春原には唐突にやられてしまう。
この「夢を諦める」系の話は、私は、個人的に非常に弱い。虎馬化しているという話もある。どぼどぼ、泣ける。ですから、原作CLANNADは、私の泣かせどころ満載なわけで…。これ系の話は、あと大きなのが2つほどまだ残っており……うえええええええええええええええええええ(泣)。
また、微妙に春原の退部理由が「練習試合での乱闘」から「先輩との衝突」に変更になっているところが…これまたね………なんだか、春原を一方的に悪いと言えないような理由になっているところが…、私の涙を誘いますわ。


しかし、なんだか、この春原の態度に少々の違和感…というか、ひっかかりが…。


はじめは、そんなに感じなかったのですが、この記事を書く用に少しだけ考えを巡らしていると、ちょっとだけ…。


「そんな奴の言うことを聞くな!

 そんな風にひとの同情を誘うような奴は、卑怯者だ!

 そんなハンデで贔屓されたいなんて、

 考えが甘過ぎるんだよ!」
 


春原は、杉坂の、何が気に入らなかったんだろうか?と。



「やり過ぎた」ということで良いのでしょうか?



仁科の夢のためなら、渚の夢はどうなってもいいという考え方、そして、行動がだめだったのかなと。結局、そんなエゴが、他人の夢を侵食していくことが耐えられなかったのかなと。サッカー部を先輩との衝突のため退部することになった自分の情況と重なるのかな…と。
一周まわって、当たり前の結論に落ち着いた様子です。


一本道って、どうなるんだろう

今回、ことみのバイオリンコンサート時に割れた校庭内の外灯が割れたままだったりすることからも、あらためて、一本道になっていることを感じました。
原作での出番を全て終えたことみが、まだ、健在なこと。そのまま、演劇部に参加するという展開。ある意味、期待していたことなんですけどね。
風子は、記憶も無くなり、消えてしまったも同然なのですが…出番を終えた登場人物であるはずのことみをきちんと使い続けることができるのかということが、かなり、大きな問題になると思います。
このまま、うまく、突き進めば、原作とは異なる厚みを生み出すことができると思うのです。京アニ版Kanon以上に。

仮に、原作Kanonを、今、プレイし直しをしたとします。
多分、個別ルートに入ったときに、他の登場人物がいなくなるということが、とても残念に感じると思うのです。相当、京アニ版のイメージが残っていると思うのです。
もちろん、泣ける泣けないという観点からは、明らかに、原作の方が泣けます。それは間違いないです。

また、「貯金をおろしたばかりで、金がない」との台詞、有紀寧の「ダークプリンセス今日子の星占い」で、バスケの試合を春原が思いつくとかも、一本道の効果だと思います。「ダークプリンセス今日子」をここでも使ってくるか……これ以降でも、朋也を苦しめることがある「ダークプリンセス今日子」を……。



で、一本道化の結果、とうとう、後戻りできないところへ来てしまったわけです。


「原作での渚への告白現場に、杏が乱入してくる」という信じられないことが起こるわけです。


すごいですねぇ。いや、マジで。
涙を流す渚の肩に朋也が後ろから手を置き、そこから、告白が始まるかと思わせておいて……。朋也が手を置くまでの間合いなんて、いかにも、なんか歯の浮きそうな台詞を言い出しそうな間合いじゃないですか。
そこへ…そこへ…。杏を乱入させてくる。

さて、この先、どのようなタイミングで、どのようにして、渚と朋也が付き合い始めることになるのか、予想ができないようなことになってしまいました。というか、原作のここを潰してしまったわけですから、アニメオリジナルで付き合いだすようにしなければならないわけです。




今回のわたしのツボ

芽衣との電話で、「挨拶は普通でいいみたいだ」「簡単に流された」をねこの○○くんに言う朋也。原作でも、独り言っぽく言ってたんですけど…わざわざ、ねこを連れてきて、ねこに言う朋也がwwwwww。



| 丈・獅子丸 | CLANNAD | permalink | comments(1) | trackbacks(7)

この記事に対するコメント

こんばんは、yukitaです。

先日トラックバックを送らせていただいたのですが、その翌日にサーバーの不具合に巻き込まれ、記事が消えてしまいました。
その後、記事の復活に成功しましたので、再度トラックバックを送らせて下さい。
ご迷惑をおかけ致します。

>「原作での渚への告白現場に、杏が乱入してくる」という信じられないことが起こるわけです。

これって、原作では有り得ないことなんですね。
すごく自然で、気付きませんでした。

朋也と渚がどうやって付き合うかについてですが、僕は有紀寧の『占い(又は、おまじない)』がキッカケになると思います。

『有紀寧編』は原作経験済みなのですが、有紀寧が朋也に勧めるおまじないの中に、二人を良い感じにさせるのに最適の物があったと思います。
それを使えば、『ごく自然に』告白が出来ると思います。

>ねこの○○くんに言う朋也。

この猫の話も、原作経験済みなんですが、この話も観たいですね。
原作でこの話を読んだ時、何か『CLANNAD』の核心の一端に迫る内容だな、と感じました。
この物語を放送するか否かで、作品の完成度がかなり違ってくる気がします。
『Kanon』の佐祐理編みたいに、少しでも良いから放送して欲しいです。

いつもお世話になっています。

僕は15話の感想のデータが消えたショックで、まだ16話の感想すら書けていない有り様ですが、これからも宜しくお願いします。
yukita | 2008/02/22 11:35 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/859
この記事に対するトラックバック
こんばんは、たこーすけです。 「CLANNAD」第15回を視聴しましたので、その感想を書きたいと思います。 原作ゲームは未プレイです。 以下、原作未プレイ者が好き勝手に感想を書いています。とんちんかんな点も御座いましょうが、どうか御了承下さい。 また、
CLANNAD 第15回 「困った問題」 | たこーすけの、ちょろっと感想 | 2008/02/11 1:52 AM
渚、がんばります!            r== 、  ,ィヽ            li   \〃 li    < \       ij,. --‐┴‐‐.i...
CLANNAD 「困った問題」 | ルーツ オブ ザ まったり! | 2008/02/11 8:43 AM
 …えーっえっえっえっえっえっ。  えーっえっえっえっえっえっ。  えーっえっえっえt………は?なにをしているのか、と? ...
CLANNAD 第15回「困った問題」 | Old Dancer's BLOG | 2008/02/11 9:31 PM
フラグ立ちまくっているこの状況をどう切り抜けるか、それが最大の問題だ(´・ω・`) 誰かを選べば物語の展開的にも人間関係的にも必ず波風が...
CLANNAD 第15話「困った問題」 | 万聞は一見に足るやも | 2008/02/12 9:39 PM
もう、この番組には困ったよ・・・ ナニが困ったって・・・春原かわい過ぎっ! 春原だけ原作比158%くらいかわいくなってないですか? ...
CLANNAD 第15回 「困った問題」 | 中濃甘口 Second Dining | 2008/02/13 12:01 AM
終わった世界… なんとなくイメージ的に村上春樹っぽい世界イメージですね。一番近いイメージは『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』。そういえばこの世界も最初はまったく関連性の無い別世界を書いていたのだけど、最終的には融合したのでしたっけ。 このC
『CLANNAD』 第15話 観ました | 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋 | 2008/02/15 3:25 AM
※この記事は2月11日から書き始めて、16日・深夜に完成したモノと、ほぼ同一です。 17日・午後8時頃に追記をしたのですが『FC2ブログ...