丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 復帰したけど | main | 灼眼のシャナ II 第17話 「それぞれの道」を見て >>

灼眼のシャナ II 第16話 「つきせぬ想い」を見て

さあ、書くぞ。
インフルエンザで、約一週間、寝込んでいたけど、さあ、書くぞ。


OP、EDがここへ来て、変ってしまいました。
まだ、私にとっては、新OP、EDは微妙。慣れるのかなぁ?



前回のときも思ったのですが、吉田一美とヒラルダの状況が、原作とは、異なってます。こちらでは、一美がヒラルダを持っていることを誰もしらない。しかし、原作では、皆の前でフィレスから「自分を呼び寄せる宝具」とだけ言われて手渡されています。念話というべきもので、真実の「存在の力をすべて使ってしまうものである」ということは、一美にだけ伝えられています。
原作では、なんどか書かれていたように思うのですが、原作では、「もし万が一のときが来た場合には、周囲は一美がヒラルダを使うことを期待する」というとんでもない状況が背負わされています。
……しかし、今回のアニメでは、そんなことはなさそう。


ひょっとして、近衛史菜は、吉田一美に「存在の力を失って、死ぬ」ということをリアルに感じさせるための意味もあったのですか?特に、真竹と公園にいたところの描写?


………しかし、吉田さん…そんなに思いつめたまま、ヒラルダを握り締めてて、決心なんてしたりして、「うっかりヒラルダ」が発動してしまったら、どーするんですか?


さて、アラストールは近衛史菜を「零時迷子の見張り」と結論付けたのですが、どーなんでしょうか?
「銀」の再稼動かなんかの後、ベルペオルが「あとは、奴のお手並み次第だねぇ」と言っておりましたが、「奴」って誰?シュドナイ?サブラク?一瞬、教授かとも思ったけど、教授は「そんなことより…」とベルペオルの言葉を受けていたように思うし…。


で、ヘカテーの中に残る近衛史菜の記憶と。。。。
星黎殿に小鳥がいたことの方が驚きという話もあるが…。意外と、ずるずると近衛の話をひっぱるみたいですね。


そうそう、忘れてましたけど、ブルートザオガーも、アニメで省略されたファンシーパークでのヴィルヘルミナとの戦いから悠二が手にしたものでしたね。



で、次回もなんだか、このままの、中だるみ状態のままなのかな?この辺りのテンポの悪さが課題だということが、製作側は、わかってらっしゃらないらしい。。。。



| 丈・獅子丸 | 灼眼のシャナ | permalink | comments(1) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

なんか、一生懸命終盤に向けてネタ振りしてた・・・という印象が少々(^^;
近衛史菜の記憶、ひっぱりそうですね、どうなることやら・・・

それよりもわっち的には一美がキーだなぁ・・・と。
このヒラルダの扱いの違いだと、シャナ「フレイムヘイズが皆死んだら使えう・・・」、一美「それじゃダメ、二人のために・・・」のやり取りもできなさそう。結構好きなんだけど。
新OPで一美が鎖に縛られてる所がありますが、趣味じゃないですよね(を
なんか活躍しまっせ・・・ちうことでしょうか。

吸血鬼唐突に出てきたなあ。二部初めてですよね?一部のあの終わり方で回収できたんなら、バブルルートとかも回収すればいいのに(笑

あ、もうじき始まるわ
むと | 2008/02/08 1:20 AM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック
学園祭の片づけをする。パレードの衣装がならんでたが、みんな、コノエフミナの記憶はなくなてた。シャナがコノエフミナは、消滅したからいなかったことになってるという。ヘカテは...
◎灼眼のシャナII第16話「つきせぬ想い」 | ぺろぺろキャンディー | 2011/10/27 10:22 PM