丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 週刊少年マガジン4+5号「スクールランブル」を読んで…あれ、なんだか終わりそうな気がしないでもないんだが… | main | ちかごろのようす >>

これが後番組かなと…

勝手に想像しました。

ぼーっと、新作アニメチェックをしておりましたところ、こんなもの を見つけました。

私の守備範囲外の作品なんですけどね……これが、なんとなく、ですけどCLANNADの後番組なのかなぁ…と思いまして。

放送局がTBS、MBS、CBC、BS-iという具合にCLANNADと全く同じ局であるというところが…CLANNADの後番組なんじゃないかと思った理由なんですけど。
この4局での放送体制というのが、かなり特殊なんじゃないのかなぁ…というのが私の意見なのです。
全国ネットというわけじゃなく…かと言って、TBS主導のBSにだけおろすというパターンでもなく、かと言って、BSでしかやらないというパターンでもなく…。
ある程度、流布させつつも、飢餓感を持たせるという「DVDを売りたい」という気持ちが見え隠れする放送体制であり…。
さて、本当のところ、どーなんでしょうねぇ。

とりあえず、CLANNADは、第14回までは、ことみっぽいと思いますので、DVDから想像するに最後の第24回まで、あと残り10回となるわけです。

風子の終了時点で、サブタイトル表示の光の玉が2つ。
おそらく第14回終了時で1つ増えて、第15回のサブタイトル時点で、3つ。。。。
原作を最後までやると、光の玉は、なんと13個になるので……先は長いわけですが…。まぁ、これが2クールで終らないという立場の人間がわさわさ存在する理由なのですが。

現時点で、思いっきり、ばっさり省略しまって、ことみから、すぐに渚に入って、最後までぎりぎりというくらいでしょうか。




でも、やっぱり、一旦、2クールで終わりかな…と、先の新番組の案内を見て思った次第です。


もちろん、先の新番組が、まったく、異なる曜日、時間帯で放送される可能性も十分ありますが、CLANNADの枠の放送体制を維持したまま、来るべき、CLANNADアフター(仮)の放送をしたいのかなぁと思った次第です。
一旦、放送体制を崩してしまうと、また、その調整を行うのが非常に困難なのではないかと思うのです。放送時間帯を決定するのに、どのような手続きが行われ、どんな困難が待っているのかは、私、まったく知りませんが、しかし、CLANNADの放送時間帯が決定するまで、相当、時間がかかっていた記憶があります。また、CBCでの放送っていうのも、かなり後になってから発表があったと思うのです。
調整に失敗して、MBS、CBCで次のCLANNADアフター(仮)が放送されなかったら、暴動が起きても不思議ではないかと…(言い過ぎ?)。
(あ……それで、CLANNADの放送局数を絞ったのかも……と、ふと、思った。。。。間に休みが入るから、確実に、放送時間帯をとれるところにしか放送させなかった?)
ですから、次のクールにスムーズにCLANNADアフター(仮)を放送できるように、その放送体制を維持しておきたいとTBSサイドが思ったのかなぁ…と。






なーんか、こんな裏事情系の考察ばっかりやってるような気がする…私…。


| 丈・獅子丸 | CLANNAD | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/823
この記事に対するトラックバック