丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< CLANNAD関連記事一覧 | main | 週刊少年マガジン4+5号「スクールランブル」を読んで…あれ、なんだか終わりそうな気がしないでもないんだが… >>

己の不見識を恥じる…

先日のことであります。

CLANNAD DVD1巻の石原監督のインタビューを見た翌日のこと。
いつもの通り、CLANNADオリジナルサントラを聞きながら電車で出勤していたときのこと。

流れてきたのは、「渚」。「だんご大家族」の原曲です。第1回アバン、坂の下で渚と朋也が出会ったときに流れてた曲です。

「ああ、石原さん、渚が小さい頃、テレビでだんご大家族を見ているというイメージでだんご大家族の映像を作ったって言ってたよなぁ……」とふと、昨日見たDVDのことを思い出しました。


渚が……小さいころ………?「だんご大家族」を見ていた????


ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいっ!



容赦なく「だんご大家族」と同じメロディーラインの「渚」が流れ続けます。
すると、まぁ、突然というか、なんというか、ぽろぽろと涙がこぼれ落ちはじめ……。



電車の中で音楽を聴きながら泣く、あやしいおっさんになってしまいました。











私は、渚や朋也が中学生くらいに流行っていたと勝手に思い込んでいたのですが。。。。
あほですねぇ、違うって。

己の不見識を恥じ入ります。はい。




| 丈・獅子丸 | CLANNAD | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/821
この記事に対するトラックバック