丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< CLANNAD -クラナド- 第3回 「涙のあとにもう一度」 | main | 灼眼のシャナ II 第5話 「家族の食卓」を見て >>

光坂高校の学年を識別する色についての考察

ちょっとだけ、気になって調べてみました。

……CLANNAD第4回の内容を含みますので、ご覧になられる方はご注意下さい。
さて、光坂高校の学年識別するカラーなわけですが、

朋也、渚、杏、椋、春原が、制服の胸のエンブレムが青色。
智代、有紀寧が赤色。
風子が緑色。

ちなみに、上履きの甲のラインと踵の色もエンブレムと同色。つまり、学年を示すものであると。

まぁ、よくある色分けですなぁ。
一方、体操服はというと、OPで杏が赤いぶるまを披露していることもあり、男女で色分けされている様子。女子が赤で男子が青と。


で、疑問に思ったのが、なんで風子が緑色なんだ?と。



学年を識別するカラーの使い方は二通りあると思われます。

1.入学年度ごとに色を変えていくパターン。
例えば、青の学年が卒業した翌年度の新入生が青を使うというパターン。
3年間、ずっと、同じ色。
私の出身高校の体操服の色がこのパターンでした。ずっと、緑でした。

2.学年ごとに色を変えていくパターン。
1年が緑、2年が赤、3年が青と固定し、全員が進級する度に備品を買い換えるパターン。

さて、光坂高校の識別パターンは……と考えてみますと、前者であった場合は、風子が緑色ということは、ちょっとありえないと考えられます。
ごにょごにょごにょ……の理由です。
………えーっと、本来は、風子は、朋也と同学年のはずなので…青色のはず。どこからか、制服、上履きを調達してこない限り、緑色にはならないはずです。


すると…後者の進級すると、色を変えなきゃならないパターンっぽいです。
そうでなければ、朋也が風子を1年と断言できないはず。


現在までのところ、京アニ版では、学年が進級した描写がないので京アニ版では検証できませんが、原作の方をあたってみましたところ………ありましたありました。




原作智代ルートのラストもラスト。智代が3年になったところです。胸のエンブレムが、青になってました。
ということで、光坂高校の学年識別の色の使い方は、学年で固定されている。
1年が緑、2年が赤、3年が青と毎年、進級する度に色を変えるということです。


ちなみに原作では、上履きの絵ってないです……。


しかしなぁ…エンブレムは良いとして……購買で買って、縫い付けるだけだから……でも、上履きも毎年、とり替えるわけなんか…大変だなぁ……いや、1年に1回くらい上履きを新調しろという学校側の思い遣りか……。
さぞや、毎年、新学年になった頃の光坂高校のゴミ箱には、大量の上履きが棄てられ……ある種の特別な趣味を持つ人たちには、すごい宝の山のように思われているのではないかと……いらぬ心配をしてみたり……。


ちなみに言うまでもないですが、Kanonの……学校名なんだったっけ?では、名雪さんと香里は、ひらひらのラインとリボンが赤、舞と佐祐理さんは、ひらひらのラインとリボンが青、栞は緑でしたね。で、京アニ版では、上履きは男女で分けていて、女子が赤ライン、男子が青ラインでした。ちなみに原作では上履きの描写は、なし。

さらに言うまでもないことですが、ハルヒの在籍する「北高」では、1年のハルヒ、長門、キョンは体操服が青、上履きのラインが青。2年の鶴屋さん、朝比奈さんは体操服が赤色、上履きのラインが赤色。そんで、3年が残された色の緑色だと思われ。これは、原作で進級した描写があった際に、新入生がそれまでの最上級生の色を使っているとの言及があったように記憶があるので、入学年度ごとに色が変っていくパターン。



朋也と春原も不良とか言われながらも……ちゃんと、取り替えてるところが……かわいらしかったりして。

| 丈・獅子丸 | CLANNAD | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

こちらでは、はじめましてです!
コメントどうもありがとうございました。

制服の疑問についてわかりやすく書かれていて、とても参考になりました。
エンブレムなどは、結構学年みわけるのに便利ですけど、ないとわからないですよね。(AIRやリトバスの制服)

今度とも、CLANNADの記事楽しみにしておりますので、がんばってください。
では。
セトラ | 2007/11/28 11:56 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/760
この記事に対するトラックバック