丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 備忘録07年10月期 | main | 週刊少年マガジン44号「スクールランブル」を読んで、ついに事件、事故が発生し始めたか…と思った。 >>

TV版CLANNAD ED「だんご大家族」の破壊力について

invitationの中身を見ました。

OPやPVは予想通り、いや、予想以上の凄まじい出来なわけでして、期待し過ぎの人間の期待をさらに高めるというすごいものでした。
鳥肌こそ出たわけなんですが、泣くことはありませんでした。

で、ED。
最初、「だんご大家族」がEDだと見たときは、「京アニ、狂ったか?」とも思いました。まぁ、らき☆すた、白石EDの真っ盛りの頃でしたから。
まあ、そこまで考えずとも、「影二つ」や「小さな手のひら」は、ここぞという時のためにとっておくのか……と思っていました。

と こ ろ が……
まったく、何の期待もせず、ノーガードで、このED「だんご大家族」を見たところ……

曲が始まったときに、これ、なんだっけ?と思い始め……
サビからは、涙がポロポロと零れ落ち始めて……
もう、涙が止まらなくなりました。


そのまま、リピート再生に移り、ずっと、泣き続けました……。

気合を入れて、ガードしても、だめ。毎週、EDで泣くんですか、私???


作詞、作曲、麻枝准というのを甘くみてました。私が悪かったです。ごめんなさい。
しかし、何なんですか、この、破壊力は???
いや、まぁ、CLANNADのすべてが詰まっているというものごっついEDなわけで…

「だんご」見ながら、涙を流すというのは、さぞや、不気味だろうと冷静に考えれば思うのですが、だめ。私、ぜったい、毎週、泣く。
原作プレイ済みの人間の補正がかかっていることは、間違いないのですが……。
しかし、断言しよう。「未プレイ者も、CLANNADを見続けていれば、確実に私と同じようになる!」と。


いやぁ、京アニの本気を見せてもらいましたわ。









劇場版の「だんご大家族」が思い出せません。おそらく、劇場版のやつは原作をプレイした人間それぞれの頭の中にあったものの最大公約数的なものになっていたように思うのです。しかし、この京アニEDの「だんご大家族」は、麻枝氏の思い描いていたものなんでしょうかね。だって未使用のdango.wavというのがPC版のwavフォルダ中にありましたから。京アニの本気というよりは、麻枝氏の本気というべきなのか。わからんが、すばらしいぞおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお。

| 丈・獅子丸 | CLANNAD | permalink | comments(0) | trackbacks(2)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/725
この記事に対するトラックバック
CLANNAD プロフィール検索 動画検索 画像検索
CLANNAD | いま話題のエンターテイメントとは? | 2007/10/06 12:05 AM
こんばんはー。 お久しぶりです。 たこーすけです。 一応、生きてます。
CLANNAD Invitation | たこーすけの、ちょろっと感想 | 2007/10/07 3:28 PM