丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 週刊少年マガジン42号「涼風」を読んで、遂に最終回がやってきたか…と。 | main | らき☆すた 第24話 「未定」 >>

週刊少年マガジン42号「スクールランブル」を読んで、私も少なからずショックを受けたぞ。

さて、今週号のスクラン。
歩行祭、真っ最中。
盛り上がりに欠けるということで、晶プロデュースのイベント。
「どっちかわかるんだ門」が行われる。

好きなひとがいる人は「いる」のゲートを、好きなひとがいない人は「いない」のゲートをくぐって進むというもの。

悲喜こもごも……。

風呂屋の娘に好きな人がいたのには、私もちょっと、少なからずショックを受けた……。

で、天満。好きな烏丸が、今、ここにいないということで、「いない」のゲートへ向かう。


それを見ていたのが、手錠で八雲とつながったままの、播磨。
八雲の少し照れた顔は、良いのだが。。。。
播磨、天満、八雲、お嬢の関係がまた、ぐちゃぐちゃになっていくのか???

| 丈・獅子丸 | スクールランブル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/716
この記事に対するトラックバック