丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 週刊少年マガジン41号「涼風」を読んで、大団円まで、あと残り1回ですと。 | main | 誤解してた… >>

週刊少年マガジン41号「スクールランブル」を読んで、播磨を哀れにおもふ。。。

さて、今週のスクラン。
アンゴラへの飛行機の中で播磨は、執事ナカムラの手下からの報告で、歩行祭最中の、塚本という生徒が吊り橋からぶら下がっているということを聞く。

そのまま、天満を救うべく、播磨は、1万5千フィートからパラシュートで落下。

吊り橋から覗いた手に、ナカムラから掛けられた手錠をかまして、ひっぱりあげると…塚本は、塚本でも、八雲の方だった。

単に、ひっくぅ〜い、橋の下に落し物をして拾っていただけだった。

手錠でつながってしまった、八雲と播磨。
さて、八雲に幸せは訪れるのか?さて、播磨に幸せは訪れるのか?さて、お嬢は???

| 丈・獅子丸 | スクールランブル | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/712
この記事に対するトラックバック