丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< メグメルのアレンジバージョンのCDを | main | くらなど いんびていしょん >>

らき☆すた 第16話 リング

ここでパトリシアを投入してくるか…が、第一の感想でした。

原作では、ほとんど出てこない…ひなた・ひかげ姉妹なみに、誰、お前?キャラの…多分、ゲームキャラのパトリシア・マーティン。OPで唯一、乳揺れしているキャラであり、公式設定中で唯一、右ききのキャラ。

みくるのコスプレ中なので、髪の毛は、かつらかウィッグなんでしょうか?

しかしまぁ、よく、これだけみゆきさんの話を集めましたなぁという感じ。……というか、原作の、そんなにかけ離れた場所からもってきた訳じゃないんですけどね。原作でもなんだか、みゆきさんの話が密集してたわけで。
今回、原作、第2巻からだけが出典になっていました。同じ巻からだけの回って、他にあったかなぁ?



謎の枠について

やたらと、みゆきさんの話中で枠がついていることが多いのです。私は、心の中で密かに「みゆき枠」と呼んでいますが……。


まあ、サブタイトル表示のときも同様の枠がでてくるので、サブタイトル枠なのかもしれませんが。



さて、この「みゆき枠」。みゆきさんだけが、囲まれているわけでもありませんし、回想シーンで出てくるだけでもないので、ちょっと、列挙してみましょう。
………と、また、手間のかかることを始めようと…………。

第1話 「つっぱしる女」Bパート みゆきさんの回想シーン
スライサーを使ってて、指を切ったり、あわてて自分の足に躓いたり…の話。
第5話 「名射手」Aパート こなたのゆかたの帯の話
ううん、お父さんに結んでもらった…の話。
ここは、かがみ視点でこなたのゆかた姿を見ていると思われる。
第11話「いろんな聖夜の過ごし方」Aパート
サンタコスプレ姿のこなた、巫女姿のかがみの話。
ここは、こなたの想像シーン。
第13話「おいしい日」Aパート
でも、あんたが着ると成人式というより七五三よね…の話。
かがみの想像上の振袖を着たこなたのシーン。
第14話「いきなりは変われない」サブタイトル前
心の友よぉ〜のシーン。
最初は、誰視点でもない現実の涙を流しながら、こなたがみゆきとつかさの手を握るシーン。その後、枠が小さくなり、かがみ後方からの視点になる。
そして、今回の第16話のAパート。
みゆきの回想シーンで4回。
みゆきの母の電話の話。育て方がよかったのかなの話。考え事をしながら歩いていましたら、ドアにぶつかって…の話。飲み物を温めて…の話。

さて、この「みゆき枠」基本的にみゆきさんの回想時に多用されているのですが……みゆきの回想にいつでもついてくるわけじゃない。
それにも増して、回想シーンだけでなく…誰かの視点で見ているときにも使われてたりするわけで。

いったい、この「みゆき枠」には、どんな意味があるのでしょうか。














わかりませんでしたっ。









以上。
………、いや、本当にわかりませんでした。すみません。
何か、出てくるかなと思って、列挙してみたんですけど…な〜んにもでてきませんでした。





ドン引きのかがみん

こなたのバイト先に行くことになった、かがみ御一行。扉を開けた瞬間から、かがみは、ドン引き。一方、つかさ、みゆきは普段と変わらず。
かがみは、元ネタを知っているからなんでしょうか。いつぞやのこなたの部屋にあったみくるのフィギュアを見てかわいいーと言っていたつかさのように、元ネタがわからないつかさとみゆきは純粋に楽しんでいるらしく……。
一方、ステージを見てさらに引く、かがみですが……ハレ晴レユカイが終わった後、ただ一人だけ、拍手すらしてませんでしたね。そこまで、引きまくり。
そんな引きまくりのかがみの表情が、ふっと、寂しげに緩んだのが、ステージを終えたこなたにパティが抱きついたのを見た直後のことでした。

こなたがひとから拍手を貰うようなことをやったから。
こなたにも、何か一生懸命やることがあったから。
こなたにも、自分以外に、抱きついてくるような友達がいることがわかったから。

そんなこなたの成長が嬉しくもあり、そして、こなたが、少し自分から離れてしまったことに対しての寂しさ。
そんなものが合わさった、微妙な笑顔でした。

さて、らき☆すた、どこまで進んでいくのでしょうか。この第16話で、今年の5月の話です。こなた達の卒業までは無理っぽいかと思うのですが…さて…。どうなるのでしょう。


……時間がかかった割には、あまり、中身のなかった今回の記事でした…。


Aパート
「ノリ」 (Vol.2, 137) サビに入る前にとらなきゃ…の話。原作まま。
「にゃんこ」 (Vol.2, 081) どうして女って、こう、素早く切り替えられるんだろうの話。1コマ前のオークの話追加。
「天然色」 (Vol.2, 082)ええと…ワタクシ、何か粗相を?…の話。原作まま。
「親子」 (Vol.2, 133) 遺伝子レベルで…の話。原作まま。
「人格形成」 (Vol.2, 136) 長女のような存在の話。原作まま。つかさのすき焼きの話はオリジナル。
「もう歌しか聞こえない」 (Vol.2, 134) 集中力ないのか?の話。原作まま。
「ループ」 (Vol.2, 135) 飲み物を温める話。母のループの追加はオリジナル
「眼鏡っ娘誕生」 (Vol.2, 136) 眼鏡っ娘誕生の話。原作まま。
「変わらぬ風景」 (Vol.2, 089) うちなんていまだにべたべたひっついてくるよ…の話。原作まま。
「特定ジャンル」 (Vol.2, 090) 少なくとも、私のやってるゲームにはそんなの出てこないから…の話。2コマ目と3コマ目の間に、こなた父に関する話が追加。
「ウェルカム」 (Vol.2, 090) アルバイト歴一周年の話。原作まま。
Aパート、原作11話消費。

Bパート
アキバ買い物、および、コスプレ喫茶は、完全オリジナル。
「目に映る前例」 (Vol.2, 085) 希望を崩しかねない例が身近に…の話。原作まま。
「悟られ」 (Vol.2, 086) ぺたぺた…の話。原作まま。
「生きたアルバム」 (Vol.2, 086) 同窓会って、したことある?の話。原作まま。
「歯抜け」 (Vol.2, 087) 風邪ひいて休む「予定」も認めんでー…の話。白石、かむちゃっかー発言はオリジナル。アニメイトは、オリジナル
「取り柄」 (Vol.2, 135) 家庭科の話。つかさとこなたのアドバイスが台詞として追加。※家庭科は合同の表記がなくなる
「冒険心」 (Vol.2, 091) とりあえず、半分は、あんたのためにやるんだってことを…の話。原作まま。
「脱力の季節」 (Vol.2, 091) 宝くじでも…の話。
「リング」 (Vol.2, 092) 類友とは思わないけど、似た者が…の話。原作まま。
「もう誰も助からない」 (Vol.2, 082) そろそろ私、逝くーの話。原作まま。
カーズはチキンが好きですの話はオリジナル。
Bパート、原作9話消費。

16話全体で、原作20話消費。

らっきー☆ちゃんねる、153秒。
| 丈・獅子丸 | らき☆すた | permalink | comments(0) | trackbacks(2)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/673
この記事に対するトラックバック
品質評価 17 / 萌え評価 38 / 燃え評価 3 / ギャグ評価 27 / シリアス評価 10 / お色気評価 3 / 総合評価 16レビュー数 190 件 携帯電話を新しくした「泉こなた」。自慢げに「柊かがみ」に話す。「柊かがみ」も携帯を持っているが、携帯電話で話す口調と普段の口調が
レビュー・評価:らき☆すた/第16話 リング | ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン | 2007/08/07 10:39 AM
こんばんは、yukitaです。 今回、どうやって感想を書こうか迷っているうちに、またギリギリ更新になりました。 (すごく面白かったから、直ぐに書けると油断⇒夏バテでダウン⇒日曜日にやっと回復) では、本編です
らき☆すた・16話・『リング』 | yukitaの想い出日誌 | 2007/08/07 11:57 PM