丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< らき☆すた 第5話 名射手 | main | ちょっと、こころが荒んできたので… >>

ロケットガール mission11 ターンスタート

うおおおおお、燃えるぜぇ。やっぱ、気合が違うよなぁ。無茶苦茶、気合の入った絵じゃないか、今回も。
期待に満ち満ちて、アニメ放映を待ったりすると、入れ込み過ぎで肩透かしをくらうことが多いけど、そんなこと、なさそうな気合の入り方だよなぁ……と、アバンを見たときは思った。



アバンだけかよ。



おい。




………。
気をとりなおして……。

ちょっと、急ぎ過ぎじゃなかったですか?今回。や、盛り込まなきゃいけないエピソードが多いのはわかるんですけど…、もうちょっと、大切なところの間が欲しかったなと思うのですが。

例えば、茜がバックパックをはずして、トラス中に、潜り込むところ。バックパックをはずす決断までに原作にあったスペースシャトル船長のウェイン、そしてMSのノーマンとの会話があってもよかったんじゃないかと。そして、茜が潜り込んでから、もう少し時間をとって、一緒にはらはらどきどきしてもよかったと思うのですが。

あと、オルフェウスが暴発した後、茜が自分が何か変なことをしたためじゃないかと悩む描写がカットされたのも……少し残念なポイント。

本来、船内に立ち入る予定ではなかったのに、ミッション成功で特別に立ち入り許可が出されたことが省かれたのも残念。

で、もっとも…………だったのが、ゆかりの「オルフェウスには、命をかける価値があると思う」の台詞………。
あかねの一番、いい台詞をとるな…
あかねの一番、いい台詞をとるな…
あかねの一番、いい台詞をとるな…
あかねの一番、いい台詞をとるな…
あかねの一番、いい台詞をとるな…




あかねの


一番、いい台詞を


とるなぁぁぁぁぁ。




そもそも。この台詞は、あのワタワタ感いっぱいの内気でひかえめな茜が自分の感情を爆発させるところに意義があるのである。それを…ゆかりが…ゆかりが…普通にこんな台詞を言っても不思議じゃないゆかりが、口にしたところで……なーんの、有難みもない…。




悪いところ、残念なところをさんざん、あげてみたけど、オレアリー博士に「レポートが君のような若者たちの役に立ってくれれば嬉しい」との台詞は、ちょっと感動しました。

しかし、まぁ、なんだ。ゆかりに引っ張られたときの茜のワタワタ感がなんだか、妙にたまりませんでしたよ。非常にかわゆく描写されてたと思いますな。………やっぱ、茜スキーなのか、わし?

予備呼吸(プレブリーズ)がなぜ、いらないかの説明がまったくなされていませんでしたね。一般視聴者はついてきてるのかな?というか、予備呼吸って何かという話もまったくなされてませんが…。


さて、来週、いよいよ最終回。
予告では、さつきさんは、反対してるし…向井さんは、どうすればいいんですかと詰め寄ってるし………。楽しみです。

| 丈・獅子丸 | ロケットガール | permalink | comments(0) | trackbacks(15)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/592
この記事に対するトラックバック
突然の挿入歌に噴いてしまった(笑) いや〜なんと言いますか、盛り上げようと スタッフが努力しているのは判らないでもないんですが。 あの場面で、あの歌は無いだろうに・・。 別に歌自体が悪いとは言いませんけれど。 私には、どうにも浮いて聞こえてしまいました
△ロケットガール 第11話 「ターンスタート -turn start-」▲ | Daddy_Faceのコレなんだろう? | 2007/05/11 11:18 AM
たった1週間の空きだけど、ずいぶん久しぶりな感じ。 ま、そんな事はどうでも良いので、サクサクいってみましょうかw 前回茜の覚悟と、三人の絆を再確認して今回のロケットの打ち上げだけど この流れは実にいいですよね。 皆の気持ちを乗せて・・・てわけでは
ロケットガール mission11:ターンスタート | よう来なさった! | 2007/05/11 2:45 PM
「TVアニメ ロケットガール」 さ〜て、一週空きましたが、今週のロケガのお時間ですよ。 此処に揃ったガールズは、ついに宇宙へと出陣なされます。 ええ、あれはどう見ても出陣ですって。 ってか、その演出の
第11話「ターンスタート−turn start−」 冥王星探査衛星オルフェウスを救うために、ゆかりと茜は軌道上のスペースシャトル・アトランティスへと向かう。 地上では、安川が、そしてゆかりの父が、地上班が、ゆかり達が上昇していく様を見守っている。 ゆかりと茜の
アニメ「ロケットガール」 第11話 感想。 | ぎんいろ(旧夢の日々)。 | 2007/05/11 5:41 PM
ロケットガール 5月11日付 第11回「ターンスタート-turn start-」 二週ぶりだな。確か、前回はNASA(アメリカの真の中枢)のスペースシャトルで起きた事故で探査機が飛べなくなって、それの修理の手伝いにゆかりと茜が向か
[〜FWR〜]ロケットガール 5月11日付 第11回「ターンスタート-turn start-」 | The 23rd Legion Daily Report/第23軍日常報告 | 2007/05/11 5:48 PM
ロケットガール mission11「ターンスタート -turn start-」 いよいよオルフェウス救出のためアトランティスへ向かう2人。 上昇時のGにはやはり耐え切れず気を失ってしまった茜でしたが、その後のドッキングはばっちり成功。 そしていよいよ始まる茜のミッション
ロケットガール #11 | アニメ・カンツォーネ | 2007/05/11 6:13 PM
夢を継ぐ者――茜、夢の星の海へ… アトランティス救出に向かったゆかりと茜。 NASAでできなかったことを二人にできるのか… 茜は念願の宇宙に来てしまいました。展開速い(笑) 発進のGでやっぱり気絶しました
「ターンスタート -turn start-」 逝こうじゃないの高度3000キロ
ロケットガール 第11話 | 本を読みながら日記をつけるBlog | 2007/05/11 11:04 PM
ロケットガール 第11話「ターンスタート −turn start−」
なんだか微妙な盛り上がり方。 アニメ版では最後のヤマ場なんだから、もうちょっと派手な展開でも良いんじゃないかと思った。おもしろく無い事もないけど。 徹夜の作業で二人乗りロケットを仕上げるSSA技術チーム。 朝日を背に、ゆかりと茜はロケットに乗り込む
ロケットガール #11 | インテリジェントデバイス開発記録 | 2007/05/12 4:50 AM
『ロケットガール』 ※下記の日記内容には、アニメ本編に対するネタバレの要素が多々記述されています。少しでも気になさる方は御覧にならない様に注意をして下さい。 ※現在(5/13)キャプ画を貼り付けておりません。後々の更新時に貼りたい思います。 今回のお話は、第
ターンスタート 冥王星探査衛星オルフェウスを救うため、緊急発進したマンゴスティン。でもやっぱり打ち上げ時の高Gに耐え切れず茜は失神(カワイイ寝顔です)連絡から数時間で周回軌道に到着したマンゴスティン (まるで国
ロケットガール mission11 | 144分の1から | 2007/05/13 7:20 PM
第1話 ディスティニィ -destiny-1/11/11/1第2話 アッセンブリ -assembly-1/11/11/1第3話 ランチパッド -launch pad-1/11/11/1第4話 カウントダウン -count down-1/11/11/1第5話 イグニッション -ignition-1/11/11/1...
youtube ロケットガール | YouTube情報局 | 2007/05/15 6:10 PM
第1話 つっぱしる女1/11/1ニコニコ動画第2話 努力と結果1/11/1ニコニコ動画第3話 いろいろな人たちニコニコ動画
youtube らき☆すた | YouTube情報局 | 2007/05/15 6:33 PM
ロケットガール 1 限定版 冥王星探査衛星オルフェウスを救う為、ゆかりと茜は宇宙へと飛び立った。そして今、スペースシャトル・アトランティスに白の天使が舞い降りる・・・。
(アニメ感想) ロケットガール 第11話 「ターンスタート −turn start−」 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007/05/18 12:51 AM