丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< どうやら私にも他人には視えないものが視えるらしい | main | えろまんがー >>

昨日『視えた』ものの顛末

詳しく文章にすることができない(よー説明できません)ので簡潔に記しておきますと、

私に『視えた』ものは、ほぼほぼ、その通りであったようです。

三次元平面の傾斜(になると思う)の時間あたりの変化率が、私が思ってたものよりは大きかった…っぽい。

嬉しいかな?とか思ってましたけれど、そーでもなく、嬉しいというよりは「やっぱり」という気持ちのような気がする。

 

内向型右脳タイプの学者さんによく起こりがちなことを、まぁ、初めて経験した…みたいですな。

アインシュタインもこんな感じだったのかな?とか、極めて不遜なことを思ってみたりした、そんな今日。

 

寝よっと。

 

 

| 丈・獅子丸 | 日記など | permalink | comments(0) | -

この記事に対するコメント

コメントする