丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< sola 第2話 ミアゲルアオ | main | 山本寛監督、「らき☆すた」より降板 >>

sola 第3話 オダヤカナヒ

「でも工口いことは、だめ。」と依人を送り出す茉莉。そこへ、真名が……。って、これ、なんて工口ゲ、もしくは、なんてラブコメって展開のアバンからスタート。
………前回示された、夜禍の根源的な哀しみは、どこにいった?


依人が帰ると言い出して、フテ寝するねーちゃん、かわいいじゃねーか。

それは、さておき……やっぱり、わたしは気の強い幼なじみキャラの真名がええなぁ…。

それも、さておき……ウエイトレス姿の真名、かわえええええええ。
私にとっては、メガネは、別にいい。

それもまた、さておき、とーとつに依人の家にやって来る、真名がよい!!無理矢理、「おじゃましまーす」と言ってあがりこむところが、特に、いい!

それもまたまた、さておき、
真名「依人ったら、いやらしいって。」こより「けだもの〜」そしてぐぅっぽい顔のねーちゃんが包丁を持って「ころす」という依人の妄想が声出して、笑ってしまった。

依人を買い物に追い出し、家捜しを始める真名だったが、いきなり、台所でつまみ食いをする茉莉に邂逅。茉莉に不信感全開の真名だったが…お気楽な茉莉の性格に徐々に…
「大丈夫、工口いことはしてないから」と言われたときの真名の顔が見えないのが残念。
茉莉に面と向かって「あなた、依人のなんなんですか?」と尋ねるが…会話がどんどん泥沼化していく…。

依人と茉莉の会話を聞いていくうちに、茉莉のことを悪い人じゃないと思うようになり、姉さんに心配かけたくなかったという話で、ようやく茉莉と打ち解けることができ、にっこり笑みを浮かべながら、茉莉によろしくと言いながら手を差し出す真名。

やっぱり、真名って、いいやつじゃないか。
うん。真名、かわいいよ。

茉莉が家を出て行ったと思った真名は、依人を引きずって探しに行こうとして、玄関開けたら、唐草模様の大風呂敷をしょった茉莉が立っていましたとさ。荷物をとりにいっていたとのことで。

いやぁ、真名の魅力が全開の今回の話でしたねぇ……。
いやぁ、真名、かわぇぇぇぇぇ…。

……で、夜禍の根源的な哀しみは、どこへ行った????
| 丈・獅子丸 | sola | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/578
この記事に対するトラックバック