丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 艦これ19秋イベ E5-2 削り完了 | main | などと ↓ で言ったものの >>

じっけんのはなし

しごとのはなし

 

私の予測は半分当たってて、半分外れてた。

なもんで、「いぇーい、祝杯だぜぇぇぇ」みたいな感じにはなってません。

 

ここに書いたように、A状態がB状態になるのをなんとか阻止したかった。

私の予測では、「とある操作」は、元々はB状態になのをA状態になるスイッチのようなものなんだと思っていた。

でも違ってた。

その「とある操作」が原因であったのは紛れもない事実だったのですが、ABの状態間でもしかしたら個体差があるようなものをA寄りにする「操作」なんだとわかった。

もしかしたら、A状態でがっちりと固定する「操作」なのかもしれませんが、現状、まだ一回しか見れてないのでそれはなんとも言えない。そうだったら嬉しいですけれど。

 

なもので、「とある操作」が原因であるという予測は正しかったのですが、そのメカニズムを間違えていた。ちぇっ。

 

でもまぁ、私のたてた「仮説」っぽいものは、概ね正しいっぽい感じ。

 

 

ま、よく「とある操作」が原因であると気がついたなと、自分自身でもそう思います。

なので、「よく気がついたよ、お前」と自分を褒めながら酒飲んでます。

詳細に書くと、あとでバレたら、マジで大問題になるかもしれませんので書けないのですけれど、ほんと、実験する際の日常動作なんでおそらくほとんどの人が私と同じ状況に置かれたとしても気が付かないと思いますよ。いや、ほんと。

多分なんですけど、私、前日の実験操作実験動作なら全部思い出せると思います。

完璧に再現しろと言われたら、おそらくは再現できるんじゃないでしょうか。

その辺りでしょうかねぇ。

 

 

今日は、とりあえず飲んで明日の再現性チェックに備えることとしましょう。

 

 

 

 

 

| 丈・獅子丸 | 日記など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック