丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 艦これ春イベE-4甲ギミック解除完了 | main | 艦これ春イベE-5甲ゲージ1本目クリア >>

艦これ春イベ E-4甲 撃破!

撃破完了!

昨夜撃破したんですけれど、書かずにそのまま寝ました。

 

えーと、攻略編成ですけれどいろいろいじくっている途中でいきなりゲージ割りやがったので、ガバガバかもしれません。

戦術構想としましては……

 

ネルソンタッチ使用前提で、敵第一艦隊下4隻(?)を焼き尽くす!

それとともに比較的高火力を出す特攻艦利根を攻撃回数の多い第一艦隊に配置し、残敵の掃討を行いつつ、夜戦で筑摩にとどめを刺してもらう。

 

……的なコンセプトで組んでみました。

 

あ、もちろん比叡霧島の通常タイプの攻略編成もやりましたよ。また第二艦隊旗艦に日進を配置したりもしましたよ。

たまたま、この編成のときにとどめを刺したというだけで。

ざっと見るとラスダンに入ってからのボス到達8回目のことでした。

 

通常のラスダン最短ルートを通過

 

中枢さん壊のお出迎え

 

到達時の艦隊の様子です。

今回の順目で鳥海さんを初投入。重巡の数合わせで入れました。これまで鳥海さんの代わりの枠には日進を入れていたり、この時第一艦隊にいる利根姉さんがいたりだとかしてました。この時の編成で初めて利根姉さんを第一艦隊に繰り入れた関係で一枠空きができたので、妙高姉さんとの二択で鳥海さんを投入。妙高姉さんはE-5でのカットイン要員として温存しました。

 

基地航空隊のお仕事っぷりです。

まぁ、最高のお仕事っぷり…というにはほど遠いですけれどそこそこの仕事でした。

基地航空隊の期待される撃破目標は中枢ちゃん、敵第一艦隊の下4隻(?)と第二艦隊PTの6隻(?)となるかと思います。そうするとその期待される撃破目標の6隻(?)のうちの2隻(?)しか撃破しておりませんので。。。。

中枢ちゃんを損壊までもっていったのは大変喜ばしいことでございますが。

 

決戦支援後ですが……ちょっとだけ仕事したみたいですけれど、ほぼほぼ状況は変わんない感じ。

 

 

で、一巡目

 

 

 

ネルソンタッチ不発

 

 

 

おおぅ……いきなり私の戦術構想が崩壊しました。

 

 

なんのかんので二巡目にネルソンタッチ発動……

 

誰を攻撃したのか、いまひとつ、記憶にないのですが。。

もうね、一巡目で発動しなかった時点で結構あきらめモードに入ってました。

 

 

もう次の出撃のこと考えてました。

結構、この海域のこと「いずれは終わる」としか考えなくなってました。

その理由は後述。

 

 

 

で、なんのかんので夜戦突入

 

夜戦突入時です。

 

初手の大淀の連撃で集積ちゃん炎上。

攻撃目標の数を減らしてくれたの貢献大です。

 

 

 

中枢ちゃんの攻撃が磯風に刺さり中破磯風が大破。

 

 

 

こちらの二巡目、鳥海さんの連撃が

 

 

あ。

 

数合わせで入れた鳥海さんがとどめを刺しました。

 

 

………そう言えば、ラスダンの夜戦で三式弾持ちの攻撃が中枢ちゃんに刺さったのって、これまでなかったなと気が付きました。

三式弾持ちの夜戦連撃がきまれば、誰でも、撃破できるのね。。。

これまで、全部、ネオダイソンがその名の通り、全部、こっちの攻撃を吸ってたわ。。。。

 

 

てなわけで撃破時もA勝利。

 

 

 

海域攻略画面です。ネルソンです。

何回か、浜風を第一艦隊旗艦に置いてチャレンジしましたけれど、たまたまクリアできたのがネルソン旗艦の時でした。

浜風旗艦で何としてでもクリアするという強い意志があればクリアできたかもしれませんな。

 

てなわけで、「ハワイ友邦救援に成功せり」ということで。

 

個人的には今回のイベのシナリオ、結構、好きですね。

ハワイ友邦救援のため、空母をハワイ方面に向ける。

そのため、アリューシャン方面と沖縄方面に陽動作戦を展開。

なので、沖縄方面坊ノ岬沖には空母は回せない的な。

坊ノ岬沖のシチュエーションをシナリオ的に無理なく再現できたかと。

 

 

 

あとですね

ラスダン6回目でフレッチャーがドロしまして。この S勝利 が不可能と思える海域で掘りをしなくて済むかと思うと、もう、嬉しくて嬉しくて。

なもんで、この海域の攻略はのんびりと回していれば、誰かの一発でクリアできるわなぁ…ってな感じの気持ちになってたのは事実でございますとも。

攻略中にドロしてきたのって、ほんと、誰以来だろう???

今回のこの特にドロ率が絞られていると思われるフレッチャーが攻略中にドロしてきたってねぇ……何か悪いことでも起こるのかしら?運を使い果たしたりしてないだろうな???

 

 

ということで、E-5へ。

 

 

 

| 丈・獅子丸 | アニメ・コミック・ゲーム | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/5298
この記事に対するトラックバック