丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< はっ 家かえって「飲むしかないっ」と飲んだくれてたら | main | 艦これ春イベ E-4甲 撃破! >>

艦これ春イベE-4甲ギミック解除完了

高速+の機動部隊で押し切りました。

 

最初の編成はこんなものでして。

こんがりと焼けた我が艦隊をご覧くださいませ。

 

で、いろいろなところを眺めてみますと、自分自身のコンセプトが明確になっていなかったことがよくわかりまして。

 

で、大幅に装備や配置を変更いたしまして以下のようにしました。

最終的に、加賀さんの方がよくね?と思い、翔鶴を加賀さんに変更。

そもそもボスマスでは一発食らうといきなり大破まで追い込まれますから、装甲空母の利点が全く生かされないので。

今日貰ったランキング報酬の流星改(一航戦専用機)も、早速、攻略にぶっこみました。

コンセプトは、第二艦隊は先制爆雷中心、道中の安定を図り、はぐちゃん、ビスマルク、ポーラの砲撃火力でOマスを切り抜ける。

第一艦隊は対地装備持ち3隻でボスマスの集積地を燃やす。

 

結構、A勝利も出るようになりました。

パコスカとボスの中枢ちゃんにも打撃を入れまくるようになりました。

削れるけれども、敗北するの連続だったのが、えらい進歩です。

 

 

ボスマス到達時の様子

Oマス、結構、無事に抜けられるんですよねぇ。不思議なことに。

 

戦闘前シーケンス終了時のようす

そこそこ基地航空隊ががんばってくれました。

敵第二艦隊のPTをおとしてくれたのがありがたい。

 

夜戦突入時です

そこそこ頑張りました。

 

けれども完全におとしきれず

ここで掘りをするって………

 

 

というわけで、新たな出発地点が出現しまして

後は、水上部隊でぼてくりこかすのみとなりました。

後の掘りのことを考え、水上部隊に満を持してのネルソンを投入することとしました。

ネルソンタッチで燃やし尽くす。

 

 

 

あ。。。。寝なきゃ。。。。

 

| 丈・獅子丸 | アニメ・コミック・ゲーム | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/5297
この記事に対するトラックバック