丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< なにか緩みきっている私がおります | main | なんにも頭に浮かんでこない日 >>

「ひとりでいる」

世の中のひとすべて、両極端の間で連続的に割合が変化していってるのでしょう。

 

「ひとりでいると死んでしまうひと」と「ひとりでいないと死んでしまうひと」

 

 

『孤独』は、前者にとっては撲滅すべき対象であり、後者にとっては必須なもの。

すごいよね。

 

 

 

もう少し別の言い方をするとすると

 

「他のひとからエネルギーを得るひと」と「自分自身からエネルギーを得るひと」

 

 

多分ですねぇ、前者の方々は後者の存在にすら気がついてない可能性があるんじゃないでしょうか。

後者は……社会的には前者が普通だとされているので、自分はなぜ前者になれないのだろうと悩んでいたりするもので。

 

 

 

私は、この軸だけで自分の中の「前者:後者」の比率を考えてみますと、多分、「1:9」くらいのような気がします。

 

 

| 丈・獅子丸 | 日記など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/5108
この記事に対するトラックバック