丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 何も私にはないのですけれど | main | 艦これ 初秋イベE-1甲 クリア >>

原因がはっきり認識できると、なんとか対応もできるもんだ

原因がはっきりと認識できると、なんとか対応もできるもんだ。

と言っても、私にゃ、どーもこーもならんことで。

 

きっとですね、

こんな時にゃ

1. 誰かにハグする

2. 誰かにハグされる

3. 温かいモフモフしたものをモフモフする

などということをすれば、落ち着くはずなのですよ。

 

私にゃ、どーもこーもできんものばっかしですわ。

しかしまぁ、気の持ちようで認識できているといないとでは大違い。

なんとか、こころの折り合いがつけられるもんです。

 

 

あるいは、誰かに対して何らかの責任を負っていると、こんなことにはならないのかもしれません。

でもまぁ、別のストレスを背負うことになるかもしれませんが。

これも私にゃ、無関係なものですな。

 

 

おそらくは、この不安感というものが、ボランティア活動へと向かう原動力となるのでしょうね。

 

 

 

| 丈・獅子丸 | 日記など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/4992
この記事に対するトラックバック