丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
  • アイカツCOMPLETE CD-BOXのDisc-4が殺しにかかってきている件
    ししまる (07/03)
  • アイカツCOMPLETE CD-BOXのDisc-4が殺しにかかってきている件
    尽 (07/03)
  • あー容赦ねぇー
    ししまる (11/06)
  • あー容赦ねぇー
    尽 (11/03)
  • 今日のしまるのアイカツ 秋フェス2曲目(10月26日)
    ししまる (10/27)
  • 今日のしまるのアイカツ 秋フェス2曲目(10月26日)
    尽 (10/27)
  • 今日のしまるのアイカツ 第三弾シーズンオータム開幕!(9月15日)
    ししまる (09/19)
  • 今日のしまるのアイカツ 第三弾シーズンオータム開幕!(9月15日)
    尽 (09/17)
  • 明石の天文科学館かぁ。。。
    ししまる (07/28)
  • 明石の天文科学館かぁ。。。
    てりぃ (07/28)
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< あー きょうもなんだかダメだなー | main | あー きょうもおわりかぁー >>

すっげぇ楽しい

昨日から打って変わった反応を示しております今日。

すっごーーい、たっのしーーー というような気分なんですが、こう書くのは、『けだもの』が憑依したような気になりますので、ごくごく普通に。

 

研究のはなし

もうね、これを測定するために私が改良してきた測定方法で、ようやく、思っていたサンプルを測定することができましたよ。

初めて、このサンプルの話を聞いたのは、一年以上前ですかね?

私に、ほんのすこしだけでも裁量権が与えられていたら、すぐさま、このサンプルを測定してたことでしょう。

でも、ウィークデイは毎日の測定をこなすだけで手一杯。休みの日に出ていって、もし万が一の事故にでも巻き込まれた日にゃ、めちゃめちゃ多くのひとに迷惑をかけることになってしまう。そんな感じで、ずぅっと測定できずじまいだったサンプル。

そのサンプルに対しての測定指示がようやっと来ましたよ!!!

 

いやぁ、私にとっては、さもありなん。。。というような結果に思えたのですが、うえの人は頭抱えてましたね。「どうやってデータとりまとめたら、ええんやろ」と。

私の頭ん中では、それなりのストーリーやら、何をさらに測定すべきかというようなことが固まってるんですが………その方向に誘導して行きましょうかねぇ。

 

 

 

おかしの話

そんな良い気分のまま、研究室のオフィスグリコを物色しておりましたところ、ウエハースがありました。

 

nocciola クリームのウエハースであることは、わかったのですが「nocciola って何だ?」

横の英語表記を見て、「ああ、ヘーゼルナッツのことか」と理解。

で開封してもっさもっさ食べながら、ふと、「私は今、何語で理解したんだろう?何語を読んだんだろう?」

裏側の表記を見てみると、イタリアのお菓子でイタリア語表記でした。

まぁ、私がわかるのでイタリア語だろうとは思ったのですが……何故にイタリア語?という気もしたので。。。。スペイン語の可能性も否定できなかったので。。。

 

裏側の表記を眺めておりますと

 

 

pasta di nocciole

 

などという表記が。。。ヘーゼルナッツのパスタ?

 

ここで、おおぅっと理解。

 

ヘーゼルナッツのペーストなんだ!

 

そうか。イタリア語の pasta って、ペーストのことなんだ!!!と理解。

 

 

イタリア語の pasta っていう単語を私は「粉もん」という理解をしてました。

「いわゆるパスタ」からケーキのようなお菓子まで、すさまじく幅広い意味がありまして、まさしく「粉もん」という理解しかできなかったのですが………

ああ。ペーストだったんだ。。。。

なるほど。。。

粉をこねくって、粘液?状態にしたもの、そして、その後、加工したものが……イタリア語の pasta だったんだと。

あああああ。すげぇ納得。。。

 

その他、表記を眺めておりますと、

carbonato acido di sodio とか出て参りまして。

多分、「ふくらし粉」のことだろうから、日本語だと「炭酸水素ナトリウム」なんだろうなぁと理解できたり。

ただ、carbonato acido di sodio には、日本語の水素の部分が無いんじゃないかと思えて。

形から判断するにもしかしたら、直訳すると「炭酸一ナトリウム」となっている可能性もあるなと。ナトリウムは一つなんだぞ……あとは当然水素に決まっとろうが……というのかもしれないな……

 

 

なんか、いろいろなことが考えることができて、とっても楽しかった今日でした。

もうね、あまりにも楽しかったので家に帰ってきてから、思わずデッドリフトやっちゃいましたよ。。。。

 

 

 

| 丈・獅子丸 | 日記など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/4395
この記事に対するトラックバック