丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< トンカツうどん | main | 今日は >>

CLANNAD クラナド

さて、休み中にゲームを1本、買ってしまった。CLANNAD クラナドを。





CLANNAD -クラナド- CLANNAD -クラナド-価格:¥ 7,560(税込)
発売日:2006-02-23



ちょっと解説すると…。Keyの製作である。Kanon、AIRと同じ会社である。原画は、同じく樋上いたる。しかし、上手くなってるぞ。ただしKanon、AIRはもともとエロゲーであったが、クラナドは一応、全年齢対象版である。つまり、エロなし。これらのゲームは、エロゲー、ギャルゲーのなかでも特殊なジャンルに属している。いわゆる、泣きゲーと呼ばれるものに分類されている。似たようなものに鬱ゲーと呼ばれるジャンルがあるが、それとは、別。



ま、これまで全くKey作品には手を出していなかった私であるが、AIR、Kanon以来、そんなものにとっぷりとはまってしまっている。



さて、このクラナド。来年夏には劇場版公開が予定されているそうな。監督:出?統  アニメーション制作:東映アニメーション で。………本気で、『汚名を卍解』、いや、『汚名を挽回』する気らしい。「ベルサイユのばら」劇場版に専念しててくれていいから……。だもんで、一部、信者の間からは、「らき☆すた」「ハルヒ二部」の後は、きっと京都アニメーションがアニメ化してくれるに違いないと期待が高まっている作品である。



さてこのゲーム、攻略可能対象がAIRが3人、Kanonが5人であったのに対して7人。で、全クリまでの必要プレイ時間が200時間と言われているしろもの。1日2時間で100日…。1日4時間で50日…。



最近のゲームは、フルオートで進むのな。文字送り速度も可変で、ただひたすら、ぼーっと眺めておけるんな。選択肢のところまで、ずうううううっと進んでいけるのね。知らんかった。



しかし、長い。本当に、長い。



………これ、アニメにできるんですか? ってな感想です。



 ゲームは1日、2時間まで。


| | CLANNAD | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/421
この記事に対するトラックバック