丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< あー なんか頭がまわりませんわ | main | ぼーっと思うこと >>

パシフィック・リムを観てきた

ま、引きこもっててもしゃーないので、映画などを久しぶりに観て参りました。
久しぶりにと言っても、あれっ?どれくらいぶりだろ???
ここんところ最近、映画のはしごやら一日中映画館にこもったりしていないというだけで、前に観に行ったのは1〜2ヶ月前くらいだったりするような気が。。。


時折、アニメ以外でも観に行く私。今回は、パシフィック・リムの吹き替え版なんぞを。


予告で観て、きっとこんな話だろうなぁとか想像してたストーリーが冒頭の杉田さんのナレーションだけで5分もかからず一気に終わってしまったことに、一人で大受けしてました。おおっ、そんなとこから話が始まるんや…と。

うん。
21世紀の特撮物をつくりたい、あるいは、巨大ロボット対怪獣ものを実写?で表現したいという意図はよくわかりましたし、映像もよくつくられてました。
水しぶきとか、水中での泡とか。
……昔から、子供心に当時の特撮を見ながら「水しぶき、おっきいなぁ」とか考えてたイヤなガキだった私も、見惚れるような映像でしたわ。


内容は。。。。うん。「怪獣もの」でしたっ。


| 丈・獅子丸 | 日記など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック