丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< よくわからん体調です | main | このフィルムの場所がわかったよ >>

飢餓感の消失

今日、映画けいおん!を観てて、ようやく自分が本当に食べたいものに気がついた。

いや、昨日の話の続きなんですがね。
こんな体調の時は、確実に体重が減っている。その例にもれず、今朝も体重が減ってました。
私の中では、この体重の減り方は良くない体重の減り方と思っているもの。

未だ本当に自分が何を食べたいのかが、理解できないまま、映画けいおん!を観に行きますと、
自分の食べたいものが理解できました。


「私が食べたいものは、フランスパンだったんだっ!!」と。


ライブに参加するかしないかの話をしながら、皆が買い物しているところがあるじゃないですか。あのかごに入れられたフランスパンを見て、ああ、これだと。

パン…そして小麦粉に何が含まれているのか私にもよーわかりません。なんか小麦粉にだけ含まれている微量成分のようなものを列挙せよと言われても、だれにも無理でしょう。


とにかく焼いた小麦粉が食べたかったらしい。


昨日は、映画を見終わった後にデパ地下をうろうろして、パン屋でカスクートを「ああウマそう」と眺めておったのですが、よもや、カスクートではなくフランスパンそのものを食べたかったとは。
昨日から今日にかけて、もっとも手を伸ばしてしまった食べ物が「黒棒」だったのも納得できました。確かに、パンに一番近いもの。そして、黒棒の代わりに「黒砂糖」を食っても身体が納得してくれなかったはず。
あと、うどんも食べたかった。。。。
冷凍ピザも家にあるにはあったのだけれど、食べる気持ちにならなかったのは、チーズ等の余計なものがかかっているからか。。。


後から振り返ると、確実に小麦粉と判断できる状況証拠は揃っているのに、まさか、本当に小麦粉だとは思いませんでした。どちらかと言うと、小麦粉なんて単なるエネルギー源としか思ってませんでしたもの。


ということで、本日の晩御飯は、ミニバケット1本180g500キロカロリー。
そいつを1本食って、ようやく昨日からの飢餓感が消失いたしました。



こんな一連の出来事を経験いたしますと、

妻が食事を作ることが多い。
妻は無意識のうちに自分の身体に必要なものを含む献立を考えてしまう。
だから、妻の方が長生きする。

という説は、本当に信憑性があるって思ってしまいます。



でも、ホントなんで小麦粉だったんだろう????

| 丈・獅子丸 | 日記など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/2694
この記事に対するトラックバック