丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< うむ。明日、もっていくことにしよう。 | main | 11年 週刊少年マガジン18号「君のいる町」第129話「夏休みの予定」を読んで… >>

魔法少女と魔女のPopulation Dynamics wwwww

今日、学生さんに教えてもらって、大爆笑しました。
先週、結構、Twitter なんかで話題になってたみたいですね。


元ネタは、Puella Magi Wiki、海外まどか☆マギカのWikiのこちら
とっても今更感があるんですが……



でもこの話、私の完璧な専門というわけではないんですが、研究室でこんな内容のことをやっている者もいるので、本当によーーーーーく知っている話なので、ちょっと触れておきたいなと。。。。




シャルロッテに対峙するのがなんでさやかなんだろうか、マミさんじゃねーのか?と最初は思ったのですが……


M(t): 時間tにおける魔法少女の数
W(t): 時間tにおける魔女の数
C: 単位時間あたりにキュゥべえと契約する少女の数
D: 単位時間あたりに死亡する魔法少女の割合
B: 単位時間あたりに魔女化する魔法少女の割合
K: 単位時間あたりに倒される魔女の割合
F: 魔女に成熟する使い魔の数

とすると、
以下の式がたつwwww。
ああ、そうかBがあるから、マミさんじゃなくって、さやかなのかと思う。





通常の被食・捕食の関係では魔女化する魔法少女の割合なんてのは考えませんね。被食者から捕食者へ、あるいは、捕食者から被食者へ変化するってのは通常有り得ませんから。考えるとすれば、ゾンビの増殖のシミュレーションの時くらいでしょうか?(厳密に言えば、ウィルスの感染者、非感染者ってのは変換していきますけれど。)
KとDをどのようにおくのかというのは微妙に議論の分かれるところのように思いますね。シミュレーションの関係でちょっと簡単にしたのかな???



で、Matlabというソフトを使って、シミュレーションを行ったというのが、元ネタのところに書いてある話。


いやいやwwww。
こーゆーので修士をとった人もいますからねぇ、うちの研究室wwww。



ただ、私の直感では、Cが大き過ぎるように思うのですが。
元ネタのところでは、Cは100または10という数字でシミュレーションを行っているのですが‥‥もう、一桁あるいは二桁下のような気がするんですがねぇ。。。。


| 丈・獅子丸 | 魔法少女まどか☆マギカ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/2375
この記事に対するトラックバック