丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< true tears BD-Box について昨日、思うことを書いたところ | main | アニメ「涼風」第4話から第6話までを見た >>

近況

世間さまでは、センター試験の日。
まぁ寒いはずだと思う次第で。来週あたりから、やたらと暖かくなるらしいのですが…どうなんでしょうねぇ。

何をとち狂ったか、タロット占いの本なんかを買ってしまいました。
別に占い師になろうなどと思ったわけではなく、なんとなく、ストライクウィッチーズのラジオを聞いていたところ、無性に読んでみたくなったので。
通常の押しつけの解釈だけが書いてある本ではなく、絵からのストーリー性からなんか判断していくタイプの本。
小アルカナの解釈まで書いてあるやつが欲しかったので、相当、ぶ厚いのを買ってしまった。
例えば、カップの5。男が倒れた3つのカップを前に嘆いている。でも男の後ろには、2つのカップがそのまま残されている。だから、絶望するんじゃないよ……的な意味になる。


………何か、昔に、マンガでこの解釈の話を読んでいたく感動したんですけど。

何のマンガでこれを読んだのかと、少し調べてみましたところ、「ザ・テラー」というタイトルのマンガだったみたいです。連載されていたのが、「週刊サンケイ」……どうりで、すぐには思い出せなかったはずだわ。連載されていたのが、20年以上前。………そりゃそうだわ、週刊サンケイが週刊SPA!に変わったのって、いつだよ。。。週刊サンケイがSPA!に変わったとき、対象年齢層が下がったな…と思った記憶があるから………あれっ?いつだ???

それはさておき、今回買った本(原著は1998年発行)にその解釈法が載っていたということは、結構、有名な解釈だったのですね。

あ、そうそう。エイラ役の大橋さんが、ラジオ中で使用されているのは、DVDの付録のタロットではなく、極めて一般的なライダー版と呼ばれる、ごくごく普通のを使用されておられるんですね。てっきり、DVD付録のタロットだとばかり思ってましたが。。。

そんなこんなで、普段とはかなり変わった感じの近況になってしまいました。


| 丈・獅子丸 | 近況 | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/1826
この記事に対するトラックバック