丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< なにをやっとるんじゃという話がありますな。 | main | 記事を書くのは・・・ >>

とある科学の超電磁砲 #7 「能力とちから」を見て

とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」を見ましたので、感想などを。。。




すごく良いと思うんですよね。
いや、原作有りの作品のアニメ化作品としては、最上級のものであると思っております。
であるがゆえに、怖いと言いますか、心が痛むなぁと思う次第でして。
原作1巻、第4話7月18日,慮紊軾省と第5話7月18日∩管瑤鬚弔った今回。


さて


初春って、なんて残酷なんですか。。。


美琴には、避難の誘導を頼んだのに、佐天さんは、避難せぇですって!

いや、原作通りではありますし、初春の立場を考えると、そうするのが当然でしょう。
佐天さん、辛かったでしょうねぇ。本当に。友達と思っていた、初春にダメ出しされて。。。
しかしまぁ、避難して下さいと初春に言われた直後の、佐天さんの表情といったら……(泣)。
この辺りは、原作の拡張がなされているというべきでしょうね。
原作には、このときの佐天さんの表情の描写はされておりませんでした。
そういう意味では、非常に良い改変がなされていると思います。と同時に、やっぱり、佐天さんが可哀そうで。。。


今回のこの初春を見て、このブラック初春を思い出してしまいました。あ、これはアニメでは、来週放送されるであろう箇所の原作のコラになってますので、ご覧になる方はご注意ください。


あと、美琴と佐天さんの二人っきりのやりとりのところ。
佐天さんの話を聞く、美琴の表情が変化しないところが、すごく、怖いんですけど。
あたかも、上のブラック初春じみたコトでも言いだすんじゃないかと、ドキドキしたんですけど。。。
と言いますか、爆弾魔・介旅初矢をぶん殴ったあたりから想像するに、同じことを言い出しても不思議じゃないんじゃないかと思うのですが。。。
もちろん、介旅初矢のように逆恨みしているわけでもなく、レベル0でも一所懸命、やれることをやっているのをアニメ版の美琴は知っているんで、本当に言うかどうかは、わからないんですけれどもね。。。




そんな感じで、みんなが、佐天さんを追いこんでいっているのがですねぇ……怖くて怖くて。




今後の展開的には正しいんですけどね。。。。。




今回、気に入った箇所。
美琴に説教をさせなかったところ。原作であった美琴の説教を、今回のアニメ版では、全部、黒子に押しつけました。確かに、上条さんばりの説教は、あんまり、美琴のガラじゃないわな。
原作は、ぶん殴ってませんでしたけれども、アニメ版で、ぶん殴った後、一人、拳の痛みを感じている美琴がよかったですな。
あたかも殴ったことの責任を自ら感じているかのようで。



今回の気に入らなかった箇所。
初春が携帯電話を受けたあと、切ったところ。黒子がなぜ、すぐに掛け直さなかったのかが不思議です。原作では、ずっと電話がつながったまま、黒子の話を聞かずに、勝手に初春が避難誘導を開始してしまったという設定だったのですが。。。。どっちもどっちか。。。



ということで、次回は、原作時系列通り、1学期最後の日というわけでしょうか。ぼちぼち、バックにインデックス、神裂そしてステイルの姿なんてのがあってもおかしくないような日付になるわけですな。
次回も楽しみです。

| 丈・獅子丸 | とある科学の超電磁砲 | permalink | comments(0) | trackbacks(3)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/1745
この記事に対するトラックバック
とある科学の超電磁砲 第1巻 [Blu-ray](2010/01/29)佐藤利奈新井里美商品詳細を見る グラビトン事件の犯人は虐められっ子。ホリエモンみたいな生徒...
今回もわかりやすく、しかも飽きさせない構成。 登場人物の絡め方が実にうまいですね。 さらに次回の話への布石もしっかり打ってあり、 まさに抜かりなし。 グラビトン事件解決編。 黒子は夜も遅くまでがんばってますね。 …美琴のお誘いが「2人きり」でのお出
とある科学の超電磁砲 第7話「能力とちから」 | のらりんクロッキー | 2009/11/17 9:25 AM
先週で解決しなかったと思ったら、爆弾事件の続き。クロコは寝不足だった。この前の、メガネの人は不良に絡まれる。ジャッジメントはやってこない。ミサカはサテンを発見。サテンは自分にも能力があればいいなと思う。そして、レベルアッパーの話しをする。そのアイテム
◎とある科学の超電磁砲第7話「能力とちから」 | ぺろぺろキャンディー | 2010/02/23 4:01 PM