丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 09年 週刊少年マガジン38号「君のいる町」第58話「キレイな花」の第一印象 | main | いかん… >>

09年 週刊少年マガジン38号「君のいる町」第58話「キレイな花」を読んで…

09年 週刊少年マガジン38号「君のいる町」第58話「キレイな花」を読みましたので、いつもの方を書いておきたいと思います。


タイトルページ前
家の前の雪掻きをする青大と尊。
会話から3月だそうです。
「まァでも ウチの前だけでもやっとかんと‥‥ 明日 枝葉を送っていくのに車出せんからな」と言いながら、表情なく雪掻きする青大。

明日、柚希、帰るそうです。。。

「しっかしお前が文化祭で柚希ちゃん連れ出した時は てっきり つき合うモンや思ォたけどなァ アレ見て神咲先輩も菊川も完全に諦めたゆーのに」と尊。
「そんなんじゃねーよ」
「いや‥けどよォ お前 柚希ちゃんのこと好きなんじゃろ? だったらホンマにええんか? このままで‥‥」
「ええんやって オレらはこれで」
月と柚希は、雪だるま作成中です。
そんな柚希を見ながら、青大は、こう言います。

「お互い どう思ってようが アイツが明日‥‥東京に帰る事実は変わらんじゃろ」

雪だるま作りの途中で、自分の手に息を吐きかけています柚希がタイトルページです。

あおり文句「何も言えないままで この日を迎えて―――」

本誌あらすじ「柚希を連れ出した後夜祭から数か月。今日はとうとう柚希が帰ってしまう日。」だそうです。
???????冒頭は、前日の話なんですけどね。


では、今週号の君町のあらすじ&感想などを。。。




いきなり、3月ですかっ!!!


一見、連載終了間近なのかと思わさせられる展開なんですけど……コミックスの収録話数的にそれはなさそうで。。。
確かに、こんな感じで、ぶっ飛ばしてくる可能性もあるなと思ったんですけどね……。



さて、柚希が帰る前夜。
家族揃っての最後の夕食。母親の「最後なんじゃけェもうちょっと話したらええが」との声も無視して、さっさと食事を終えて、「明日は早いしフロ入って寝るわ」と言い残して、自分の部屋へ戻る青大。




部屋へ帰った青大、自分の部屋でアルバムを眺めてます。 ヘタレっ!



小3の時の夏祭りの写真。海へ行ったときの写真。そんなものを眺めながら、「ははっ‥‥ こんなんばっかじゃなアイツの思い出は」などと言っております。

そんな青大の部屋へ柚希が来ます。
換気しないと…と言いながら、窓を開け、「わー お月さまキレーイ 明日は晴れそうだね!」と全く関係のないことを言い出す柚希。
まぁ、柚希も柚希ですな。何かを言いたいけど言えない。何かを言ってもらいたい。そんな気持ちなんでしょう。

窓の外を見たまま、柚希はいい始めます。

「もし青大くんに会わなかったら 私が もう一度 この町に来ることもなかったのよね‥‥
 ホラ‥‥ 8年前の夏祭りの夜
 ひょうたん池に咲く綺麗なお花を見せてもらって‥‥
 それで”何かあったらまた来いや”‥って 青大くんが私に言ってくれなかったら」

「何や今更」と色々なことを言い始める青大。


………確かにそうですな。柚希があの時、青大と出会わなかったら、また来ることもなかった。そしたら、家族の関係が修復されることもなかった。確かに、不思議な縁ですなぁ。


そして、ふと会話が途切れます。
屋根からの雪が落ちてきます。

無言の柚希に、「ど‥どうかしたか?」と言う青大。
「‥‥ねェ 青大くん‥」
「ん‥?」

部屋に入ってきたときから、初めて、青大に顔をしっかりと向けて、

「ううん‥何でもない‥ ‥‥元気でね」

と笑顔でもなく、悲しそうな表情でもなく、そんな表情を見せる柚希。

その表情、そしてその言葉に、相当、情けない表情になってしまって「え‥‥ あぁ‥‥」としか答えることができない青大。

「それだけ言っておこうと思って!じゃあ お休みなさい」と青大の部屋から立ち去る柚希。


情けない顔をした青大だけが、部屋に残されることになりました。
「ホンマにええんか‥? このままで‥」という尊の言葉を思い出す青大。
そのまま夜は更けていきます。




翌朝。



寒いよォ〜〜と言っている柚希を夜明け前から、どこぞへ連れ出している青大。
まだ日も出ていません。すぐそこの川まで柚希を連れて行くそうです。


「お前に‥‥どうしても見せたいモンがあってな」と言う青大。

日の出とともに青大が言います。

「ホレ‥見てみィ 綺麗に咲いとるぞ? 氷の花が‥‥」


青大の説明によりますと、シガという名前のもので、川の水が凍って結晶になって浮かんでくる川の流氷らしいです。

それを見て、柚希「‥‥‥‥ すごい綺麗‥‥」

「一番寒い時季になったら お前に見せちゃろう思ォとったんじゃ ‥‥間に会ってよかったわ」


「‥‥‥‥ ありがとう‥‥ 東京に帰っても私 絶対に忘れない」と泣きそうな柚希。


「‥‥っつーかよォ 帰んなや‥‥ 東京なんか‥‥ 」


「‥‥え」


「‥‥ずっと オレの傍におってくれよ‥‥」





遂に、とうとう青大がしっかりと自分の気持ちを口にしたところで、今週は終了。

あおり「帰ってほしくない。ただ純粋に、今の気持ちを!!」




小学校3年のときに青大が柚希に見せた『綺麗な花』は、再び柚希がこの町にやってくるきっかけになりました。そして、柚希の家族関係の修復のきっかけにもなりました。

じゃあ、高校1年の今、青大が柚希に見せた『綺麗な花』は、二人の関係に何を引き起こすのでしょうか。
ということなんでしょうね。





以前の青大の言葉を言質にとって、青大が東京へ行くことになるんでしょうか???君のいる町の『君』が反転する???
あるいは、このまま、柚希が、東京へ帰ることを取り消してしまうのでしょうか???
それとも、二人にとっての恐怖『遠距離恋愛』が始まるのでしょうか???

今週号でですねぇ…七海って名前も出てきてないんですよ。。。
そして、今週号でですねぇ…菊川琴音って、名前しか出てきてないんですよ。。。。
文化祭以降、菊川の前では、青大、辛かったことだと思うんですよぉぉぉぉ。
。。。。。。。。。。あれっ?なんで、尊が菊川が青大に連れ出してもらいたがっていたことを知ってるんだろう???神咲先輩こと成海は、さんざん、いろいろと言いまくってたから、ばればれだったでしょうけど。琴音って?あ、柚希を連れ出す直前に、青大の後ろで、おろおろしてたから……みんなにバレてたんだ……。

あ、話を戻しまして、文化祭以降、結構、青大の立場って厳しいものがあったように思うのは気のせいでしょうか?そんな描写が一切ないということは‥‥‥クラスメイトの話を切り捨てようとしてませんかね????すると、青大は、もう彼女たちと接触しないということになるんじゃないでしょうかねぇ???なんとなく話が発展して行きそうな芽を全部、摘んでいってるように思えて仕方がないんですが。


とすると‥‥ここで、青大の東京行きなんでしょうかねぇ????
まだ、青大が東京へ行った方が話が広がるような…気がするのですが……。



さぁって、どんなことになっていきますやら。。。。。
| 丈・獅子丸 | 「君のいる町」 | permalink | comments(3) | trackbacks(2)

この記事に対するコメント

こんばんは。

他をすべて無き事にして、自分だけ幸せに
なろうとする展開に落胆しました。

しかし・・まだ引き返せると思います。
進化の可能性は完全には閉ざされていない。

今なら閉鎖空間から抜け出すことが出来ます。
君町が再び6ヶ月前に戻ることを願っています。

ざはん | 2009/08/20 12:46 AM
こんにちわー。
この前「あと半年をどう描いて行くのか楽しみです!」とコメントした者です(^o^)/笑
3月ですねぇ(^-^;)

この作者さんなら青大が上京するっていう展開も無くはない気がします…
私的には遠距離恋愛ってのは無い気がしてるんで…
柚希が残るか、青大が上京するか…どっちかかなー…と。
ごめんなさい…当たり前のこと書いちゃってますかね(>_<)
どうなるんでしょうかねー。

ちなみに関係ないんですが、私も丈・獅子丸さんと一緒で七海派なんですよ〜笑
九条 | 2009/08/20 10:26 AM
みなさん、こんばんは。


>ざはんさん

まぁ、ある意味ですねぇ、作者が瀬尾さんですからの一言で片付いてしまうような気もするんですけどねぇ。もう少しだけ、様子を見てあげてもいいような気もしますけれど。
実際、次回、どのようになるのかだと思いますよ。うん。


>九条さん

どうもっ。(笑)。
3月でしたねぇ。
なんと言えばよいのやら。

私も、半年間の話を読んでみたかったですね。まったく今まで通りとは、いかないはずだったので、そのあたりをどうクリアしていったのか。七海、そして、菊川はどんな態度で青大に接していたのか。とかとか。

その辺りの描写がなくなったのは、悲しい限りですなぁ。。。
まぁ、とにかく、次回、どのようなことになるのかということだと思います。



では、また〜〜。
丈・獅子丸 | 2009/08/25 10:13 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/1616
この記事に対するトラックバック
う〜ん・・・ 困ったことになりましたねえ
マガジン09年38号 君のいる町 #58 キレイな花 | ざはんの日記 | 2009/08/20 12:49 AM
 雪…雪が降っているね…。 … …… ……… … …… ………      …!? ( ゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) (つд...
君のいる町 #58 キレイな花 | ましゅまろあまがむむ | 2009/08/20 5:47 PM