丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 涼宮ハルヒの憂鬱 あらためて 第12話「エンドレスエイト」 | main | 仕事と趣味 >>

涼宮ハルヒ 「エンドレスエイト」

 
 
 
原作の方ですからっ!!



というか、多分、アニメの方でも通用する話だと思うんですけど、一応、原作の方の話を中心に書いてます。ですから、アニメ版を楽しみにされておられる方、読んで後悔しても知りませんからね!!!



原作の方の解釈についてなどを。。。



 
 
 
もう一度、書いておきますよ。



原作を読まれていない方で、京アニ版第12話までしか観られていない方は、以下の記事は、読むとネタばれになります。











こんなものを発見した


今日、こんなものを発見しました。
具体的に、どこで見たのかの公表は、差し控えさせて下さい。
具体的に書くと、奴らは、来ますから。

少々、下品な話ですけど、引用させて下さい。




引用

『エンドレスエイトの8月のうち

 キョンがハルヒで脱童貞した回数 11回
 キョンがミクルで脱童貞した回数  81回
 キョンが長門で脱童貞した回数  23回

 そのうち、同時に複数とやった回数 2回
 さらにそのうち修羅場になった回数 1回』



上記レスへのレス

『ハルヒで脱童貞したらループしないので
 長門かみくる以外有り得ない』



引用おわり


これを読んで、猛烈にいろいろと妄想含めて考えましたので、ちょっと、書いておきたいかなぁ…と思いまして。





ハルヒは何を望んでいたのか?

望んだことを実現させるという力がありながら……そのような力がありながら、夏休み最後の2週間をループさせることしか、その力を使えなかったハルヒ。
それが、宿題勉強会だけで解決したという話。
宿題勉強会などというものは、ハルヒの想像の範疇外のことであったので、そのようなことを、初めて体験することができたので、ループが終了した。
……というのが、エンドレスエイトのあらすじだったわけですが………

読んだとき、そーなのか。。。。と、思っただけなんですが。。。。

ハルヒは、何をやり残したと感じ、ループさせ続けてきたのかが、よくわかんなかったんですね。



この夏の体験って


ハルヒにとって、この夏の体験って、あんまり考察されていないと思うんですけど、実は相当、新鮮なことだったんじゃないんですか???違います????


中学時代って、ハルヒ、避けられてたじゃないですか。

例えば、入学式の時のハルヒの自己紹介時、東中出身者って、みんな、ハルヒの方を振り返らずに、あちゃーってな感じで前を向いてたじゃないですか。そんな雰囲気から、ハルヒが友人と一緒に遊びに行ったなどということは考えにくいと思うんですね。
また、言い寄ってくる男は多数いたらしいですが、一緒に出かけても、「普通の人間の相手をしている暇はないの!」などと、ずっと、考えていたのでしょう。心の底から楽しめるはずもなく。

だからこそ、友人…仲間たちと、盆踊りに行く、花火大会へ行く、プールへ行く、バイトする、昆虫採集へ行く……等々ということは、実は、初めてだったんではないでしょうか?

ええっと、ハルヒがそっちの世界に目覚めたのは、小学校のとき、父親に野球へ連れて行かれたときからです。本人の話によりますと、それまでは、クラスの中心になって楽しんでいた雰囲気があるんですが………。
多分、それ以降、なんだかおかしな世界に目覚めたはず。


すると、ハルヒって、小学生の頃から、高校生になるまでの間、友人…仲間だけで遊びに行って、楽しんだことってないんではないでしょうか。

そうすると、昆虫採集などという高校生のやることとは思えないことが混ざっているのも、納得できることだと思うんですね。



そうすると、この夏休みの最後の2週間というのは、ハルヒにとって、初めての経験の連続であったはずです。これまで望みもしなかった仲間と過す、夏休みです。それを十分に満喫したはずなのです。
これ以上、何を望むんだと……そういう感じだと思うんです。


でも、ハルヒは何かに満足できず、夏休みをループさせます。
ハルヒが、望めば、それは叶うはず。だから、ハルヒが望んでいるわけではない。しかし、満足していない。だからループさせる。




じゃあ、ハルヒは何に満足していないのか?


………なんだか、キョンとの仲の進展がなかったことに満足していないとしか思えませんな。
いや、ほんと。


それを望むということをしないところが、ハルヒのハルヒらしいところ。


8月31日の夜に意識下、あるいは無意識下で、キョンとの仲が進展しなかったことを残念に思っている……残念に思いはするのであるが、具体的な進展は恥ずかしくて望めない……一人布団の中で溜息をつくハルヒ。

うわああああああああああああああああ、そんなハルヒを妄想してみるだけで・・・・・こっちがのたうちまわりますわ、ほんと。萌死ぬわ。。。。





じゃあ、なんでループが終わったの???

なんで宿題勉強会で、ループが終了したんでしょうねぇ。
ループの理由を「キョンとの仲の進展がなかったことを不満に思っている」と仮定するなら…解決した理由は何なのでしょうか?




………勉強会を、キョンの部屋でやったから、ということでOK?




8月31日の夜に意識下、あるいは無意識下で、「今日、キョンの部屋へ初めて行った。。。あいつの部屋って、あんな部屋なんだ。結構、きれいにしてたな。お母さんとかが掃除してるのかしら……」などと思いながら、一人布団の中で顔をほころばせるハルヒ。

うわああああああああああああああああ、そんなハルヒを妄想してみるだけで・・・・・こっちがのたうちまわりますわ、ほんと。萌死ぬわ。。。。




この頃はなぁ、ハルヒもキョンも両方とも、素直じゃねーからなぁ。。。。

古泉の言うように「背後から突然、抱きしめて、アイラブユーとでも囁く」方が、はっきりしてて、よかったかもしれませんなぁ、まったく。





………と、どこが(どこまでが)新規のネタなのか、よーわからんのですが……一番最初に引用しましたレスを見て思いついたもので、記事にまとめてみました。




| 丈・獅子丸 | 涼宮ハルヒ | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
この記事に対するトラックバック