丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< ふーん、だっ | main | けいおん!、春から >>

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第10回 「始まりの季節」

CLANNAD 〜AFTER STORY〜 第10回 「始まりの季節」を観ましたので感想などを。



とりあえず、自分の中でも何かを変えてみようということで、少し、書き方を変えてみました。うだうだ考えずに、思いつくまま。
もう、考える地点は過ぎたような気がしますので。。。
なんかいろいろと考えたときには、別記事を上げるようにします。うん。
第1回の頃から、この第10回の秋夫や朋也が、DVDのCMに使われていたことが、結構、驚きなんですよね、正直。
第1回放送時には、10回まで完成してたんでしょうかねぇ。まぁ、2クールもお休みがあったわけですから、それぐらいのストックは当然と言うところでしょうか。
じゃあ、もう、きっともうほとんどCLANNAD 〜AFTER STORY〜の制作って終わってるんでしょうねぇ。


さて、いよいよ本格的なアフターストーリーの始まりになりました。


原作では、朋也が部屋を借りると同時に高校生の渚との同棲が始まるんですけれど、そこのところは、ちと不自然なので、渚を「通い妻」(通い同棲とも言う)状態にしましたか。
親の同意の下、同棲するというのは、なんだか変ですか。。。
いや、私もそう思うんですけど……ただ、私、かつて、そんなことをやっていましたもので。相手の親公認で学生さんと同棲ってことを。
だから、それはそれでありだとは思うんですけど。
でも、仮に自分に娘がいたら、それを許すのかどうかという点につきましては、不明です。。。。

まぁ、あの渚の立ち振る舞いですと、さほど、原作の同棲している渚と比べましても、問題なく進めていくことができそうです。
一方、椋が部屋を勧めてくるのは、アニメオリジナルですわな。
原作では、ごく一部のイベントを除き、まったく接触はなくなりますので。


「朋也さん」と早苗さんが呼ぶようになりましたが…原作では、もう少し前のこと。渚と朋也がつき合っていることを知り、そして、倒れた渚を連れて帰ってきたときだったと思います。
しかしまぁ「私達、もう、家族みたいなものですから」。

……………。

裏葉を思ひ出してしまひます。。。。
あったっけ、早苗さんのこの言葉???
なんとなく…原作のもっと先にあったような気がするんですが……
その時は、絶対、「みたいな」は付いてないよなぁ…。
やっぱり、良い言葉ですね。いや、本当に。


秋夫は、「小僧」のまま。ふっふっふ。そうですか。いや、いいです。秋夫が「朋也」と名前で呼ぶときは、あの時までとっておいてください。


渚と同棲をするということを告げようとしている原作に比べて、Bパート冒頭のキャッチボールをしながらの秋夫と朋也のアニメオリジナル会話が、結構、好きだったりします。

「小僧、困ったことがあったら言ってこいよ。社会に出るといろんなことがあるもんだ。助けが必要になったら遠慮なく言え」との言葉。
これまで、苦労してきた秋夫だからこそ、言ってやれる言葉なんじゃないのかと思いますし。
一方、朋也が「いつか、渚を連れていっていいか?」の言葉の後のあの間。
こっちまで、緊張しますわな。。。。。


しかしまぁ…同棲を始めるからという理由がないと「働きたい」という理由が希薄になるのかと思いましたら……あんまり、そうでもなかったですね。
冒頭の朋也の見た夢の重苦しさが、朋也の「社会へ出たい」という気持ちを表していたと思うことができますので、それが、結構よかったんじゃないのかと思いました。


引っ越しの最後に、朋也が「家具とか食器とかまでいただいちゃって、すみませんですぅ。」と言ったのは、あれは、何?誰の真似?渚?
そう言う朋也を渚が珍しく露骨に嫌な顔で見ていたのは……渚の嫌な顔って、あんまり、見れることがないので、ちょっと新鮮でした。



………ところで…幻想世界。
空を飛ぶ乗り物を「僕」と少女は作り始めました。冬が来る前にと。
……あれ???知らないぞ。つくってたっけ?そんなもの、原作で?多分、作ってないと思う。。。



ところで、山田尚子さんって、なんか、独特の演出しますよね。あんまり、京アニでは見ないタイプの。なんとなく、担当回は見ただけでわかるような気がする。。。



| 丈・獅子丸 | CLANNAD | permalink | comments(2) | trackbacks(1)

この記事に対するコメント

確か作ってたと思いますよ<空を飛ぶ乗り物
通りすがり | 2009/01/09 4:35 AM
通りすがりさま

ご指摘、ありがとうございます。
ということで、調べてみましたら、ありました。

見事に読み飛ばしていました。。。。

どうもありがとうございます。
丈・獅子丸 | 2009/01/10 11:28 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/1249
この記事に対するトラックバック
ようやくCLANNAD AFTERストーリーに入りました。卒業したが、就職していない朋也は古河ベイカリーで仕事を。