丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< 08年 週刊少年マガジン52号「君のいる町」第25話「ひとりぼっちで待ちぼうけ」を読んで… | main | なんじゃ、こりゃあああ >>

この町の願いが叶う場所

もしよろしければ、あなたを…あなたをお連れしましょうか?
この町の願いが叶う場所へ。


とCLANNADの有名な一節を書いてみる。


あ、CLANNADとまったく関係のない独り言になってますから、マジで。







私には夢が潰えた場所がありました。







研究者として生きることを諦めた場所がありました。


そのあと、同じ場所で、そのまま、別の人生を過そうとしていました。



今度、その場所に行くんですよね。
再び、研究者として。


なんだか、怖いんですよ。あの場所へ行くのが。


夢が潰えた場所に行くのが。夢を諦めた場所に行くのが。


あの抜け殻になったみたいな生活をおくっていた場所に行くことが。












それだけじゃなくって、別れたひとと会うんですよね。
いろんな自分の負の感情を見せた相手に。
そんなひとに会うことができるというのも、私自身のせいでもあるんですが。









嫌というよりは、怖い。。。。かな。







私にとっては、あの町には願いが叶う場所はなかったわけで。





でも、今の私の出発点であることも、また、事実かと。






いろんなことを、ごちゃごちゃと考えてしまいます。






それも、また、私なわけで。とりあえず、しっかりと今の私の出発点を、そして、あの時の自分の気持ちを胸に刻んでこようと思っています。



この町の願いが叶う場所は、ここなんだと思うために。




| 丈・獅子丸 | 日記など | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/1181
この記事に対するトラックバック