丈・獅子丸の咆哮 (新館)

日常について、ゆるゆると語る。
アイカツについても、ゆるゆると語る。
そんなブログ。
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
PROFILE
 
 
CLANNAD関連記事一覧
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
STARLIGHT mini
MOBILE
qrcode
OTHERS
web拍手
<< とある魔術の禁書目録 #05 「十二時(リミット)」を見て | main | 祝日にカレー作り >>

かんなぎ 第五幕 「発現!しょくたくまじんを愛せよ」を見て

かんなぎ 第五幕 「発現!しょくたくまじんを愛せよ」を見ましたので感想を。
………正直、感想になっていないません。。。





……どーしたものか。。。
 
 
 
 
「その域」と「JPGでも紙でも」が邪魔で、素直に、今回の話が見れないんですけど。。。


果たして、必要があったのでしょうか?
少なくとも私の期待していたものとは、まったく違った方向に「かんなぎ」が進んでいるように思うのです。こんな、くだらない身内ネタを期待していたわけではまったくありません。うなるような「演出」、緊張感が生み出すようなこれぞ「演出」というものを期待していたように思えます。しかし、見せられたのは、安易な身内ネタというものでした。
この身内ネタが入ることが、とても邪魔に思えて仕方がありません。なぜならば「かんなぎ」の世界にはまったく異質なものだからです。ケメコの脚本・演出・絵コンテで何をやられてもかまわないと思うのです。あれは、そういった作品だからです。果たして「かんなぎ」はどうなのでしょうか。私は、もの凄く作品世界のイメージを破壊することのように思えて仕方がなかったです。
作品に対しての「愛」というものが、この「かんなぎ」からは、私には今現在、感じられません。作品に対しての「愛」なんて言いますと大層なものになってしまうかもしれませんが、視ている者に「楽しんでもらいたい」という気持ちの現れだと思うのです。視ている側といたしましては、「もてなしてもらっている」という感覚です。
なんだか、この「かんなぎ」を見ていて、そのように感じることができないのです。
OP、確かによく動いています。歌もまた印象に残る良いものだと思います。「踊らせる」ということは技術力の高さの証明になるのでしょう。しかし、言い方は悪いのですが、「こんなのが見たいと思ってるんだろ。見せてやるよ」的な醜悪なものが見え隠れしているような気がするのです。しかしながら、それに加え、第4話、第5話あたりは、そんな技術の高さという部分はほとんど見えなくなり、言わば、ごくごく普通の綺麗なアニメに成り下がってるように感じます。
監督が原作を見たときに感じた「何か」が、今のところ、私には伝わってこないんですね。
今回で、私には、別の方向にスイッチが入りました。DVDは購入しない方向に。
しかしながら、なんで、こんなことになっているのか?それを見届けるためにも、今後も、見ていきたいと思います。



ついでに……
別記事を書くのも………そして、黙っているのも………
ここで書いておきます………

一迅社文庫で「かんなぎ」1巻が12月に発売されるらしいとのこと。
著者は。。。。。。竹井10日。。。。。。。。
一迅社文庫は、全部、読んでますが。。。。。。。。
こんなところにまで、出てくるな。。。。私は、買いません。




その他の感想

アイキャッチの位置が変だった。あそこで必要だったのか?確かに、話の切り替わりのポイントだったですが、Aパート終了時、いきなり、ぶつっと切れるくらいなら…Aパート終了時の方がよくなかったの?
涼城先生との話し合いが、後から回想の形になってたのって、意味があるのかなぁ?原作でもあんな感じだったのかなぁ?
牛乳を味噌汁に注いでも、色だけが変わって、量が増えないのは、変じゃねーの??




何回、見返したかわかりません。相当、見返しました。
でも、こんな感想しか出てきませんでした。

小毬ました。。。。。

………ぶっ(笑)。「困りました」と打ちたかったのに……私のパソコンのIMEってば……何を覚えているんでしょう。最近、打ってなかったから大丈夫だと思って油断してました。。。。IMEに気を使ってもらった……あるいは、慰めてもらったような気分になりましたので……

よかったところ

・料理のところで、ナギの包丁さばき、まな板から刻んだ具材を鍋にいれるところの動きなんてのは、かっこよかったですね。
・学園のアイドルになって、力が少しずつ回復してきたナギ。なるほど。。。。

で、今後の舞台は、学校ですか???

| 丈・獅子丸 | かんなぎ | permalink | comments(0) | trackbacks(5)

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://joeshishimaru.jugem.jp/trackback/1135
この記事に対するトラックバック
まさかのプロフィール。 お話としてはちょくちょくと面白い所があって個人的には楽しめましたけど、今回は結構テンポが 悪かった印象を受け...
 くねくねして、1.3倍くらいだった動きは落ち着きました。しかし、相変わらず話のテンポが気持ちイイですね。で、今回の話。  ついに、校内で「ナギ様ファンクラブ」も結成されて、ザンゲちゃんと縄張り争い勃発。神様なので、人気者になれば霊力がUPするって
ヤマカンキタ━━━(゚∀゚)━━━!! CVも本人じゃないですか( ゚д゚)ポ
博士「一長一短はまさにこのことwww」助手「本当にまともな料理が無いwww」...
御厨家の食事事情につぐみがショックを受けていると、そこにざんげちゃんがお弁当を持ってやってくる。仁と二人で暮らそうと迫るざんげちゃんに、ナギとつぐみは猛反発!3人は料理勝負をすることにナギとザンゲちゃんが料理対決するって話だったけど、ナギが実は料理得
◎かんなぎ第五幕「発現!しょくたくまじんを愛せよ」 | ぺろぺろキャンディー | 2010/02/28 3:26 PM